イースターデコレーションにしても良い卵料理
e0264394_21224660.jpg
ハンガリーのイースター行事の中ではイースタープレートを出す習慣があります。家族毎にこの料理は違いますが、基本的には、イースターハム、生鮮野菜、西洋ワサビ、ゆで卵を綺麗にアレンジして出します。そして、その家の好みによって、高いチーズやベーコン等の日常生活ではあまり食べないごちそうも一緒に、食卓に並べたりします。

普通のゆで卵では気合が足りないと考えてる主婦は、ちょっと頑張ってゆで卵からkaszinótojás(カジノエッグ)か、töltött tojás(スタッフドエッグ)を作ります。
レシピは非常に似ているので、今回は両方の作り方を紹介させていただきます。
e0264394_21231219.jpg

カジノエッグ(Kaszinótojás)

材料(5個分)
卵 5個
バター    50g
マヨネーズ 大さじ2
マスタード 大さじ1

味付け
塩 小さじ1/2
白コショウ 小さじ1/2
パセリ 少々
チャイブ(西洋アサツキ) 少々

ソース
サワークリーム 100ml
マヨネーズ 大さじ2
ナツメグ 少々
塩 少々
レモン汁    小さじ1/2
砂糖 少々

作り方
①卵が固くなるまで茹でる。(水が沸騰してから約10分が目安)
②バターをクリーム状に泡立てる。
③パセリとチャイブを細かく刻む。
③ゆでた卵の殻をむき、下を切り、黄身の部分を取り出す。
④黄身が温かいうちにフォークで潰し、クリーム状にバターと混ぜ合わす。

⑤マヨネーズとスパイス(塩、マスタード、コショウ、パセリ、チャイブ)を加え、よく混ぜ合わす。
⑥混ぜあわせたものを下から、残った卵の白身だけの器の中に戻す。
⑦ソースの材料を混ぜ合わし、卵にソースをかける。
⑧冷蔵庫で10~12時間冷やす。
⑨マヨネーズ入りサラダの上に載せて、パセリの葉で飾ってできあがり。

そしてもっと可愛いバージョン☆
e0264394_21234675.jpg

スタッフドエッグのひよこちゃん(Töltött tojás csibe)

材料(5個分)
卵 5個
フォアグラペースト 50g
コニャック 大さじ1
マヨネーズ 大さじ3
塩 小さじ1/2強
ナツメグ 少々
ロット(ネギ科) 1本

飾り
黒コショウ
小さい三角形に切った人参

作り方
①卵が固くなるまで茹でる。(水が沸騰してから10分が目安)
②冷たい水にで冷やし、殻をむく。
③卵の下から0.5cmぐらいの部分と卵の上も同様部分を切り、横に置き、黄身を取り出す。
④エシャロットをみじん切りする。
⑤黄身をフォアグラペースト、マヨネーズ、コニャック、エシャロット、スパイスと混ぜ合わす。
⑥できたクリームを星形の金口をした絞り袋に入れて、空になった白身に絞りいれる。
⑦クリームの上に③で切った部分を載せる。
⑧黒コショウと人参でひよこの顔を作る。
⑨ひよこ達をフレッシュな緑の葉(レタスやラムソン等)の上に座らせると一番可愛いです★
[PR]
by itadakimasu_hu | 2013-03-24 22:09 | レシピ
<< 4月の田舎のフェスティバルのお知らせ ☆グルメブログの誕生日☆ >>