最新ミシュラン星「Tanti」のレビュー
e0264394_05291949.jpg
ブダペストのレストランから、最新ミシュランガイドにミシュラン星を獲得した一店舗が追加されました。ブダペスト12区のHegyvid?k Bev?s?rl?k?zpontの中にある「Tanti」は, Onyx,Costes そして Borkonyhaに続いて、ブダペスト4番目の ミシュラン星獲得店です。「Tanti」シェフはハンガリー料理の伝統を一から考え直し、食材から近代的なキッチン技術で創作したFine Diningです。
ハンガリー料理はよその国の方々にも愛されているとよく聞きますが、「塩っ辛い、脂っこい」等、あまり健康的とは言えない作り方のレストランが非常に多く、グルメ界ではあまり評判がよくありません。「Tanti」はこの問題を意識した上で、まずボリュームを抑え(ハンガリー料理は多くてなんぼ)、彩を考慮した新鮮な野菜たっぷりの料理を提供しています。

「Tanti」はミシュラ星を獲得することを目的としていた訳ではなかったので、お店側としても「青天の霹靂」だったようです。当然、話題となりお客様も激増しましたが、当の本人(シェフ)も、仕入先もまったく準備が追い付かず、メニューにある料理の一部分しか提供出来ないという状況に陥りました。これはウェイター情報です。
e0264394_05311513.jpg
【レストランの長所】
すべての料理(鹿肉のサドル以外…)のテクスチャが完璧で、盛り付けテクニックが抜群です。食材もすばらしく、作り方もクリエイティブで珍しい組み合わせばかりでした。「牛肉はどう調理したらこんなに柔らかくなるんだろう??」「ピーナツってこんなに風味豊かだったんだ・・・」等、様々な不思議グルメ体験を味わいながら、夕食を過ごしました。
デザートは、粗挽きのカカオ豆の上にふわふわのフルーツムース。パリパリのココア豆の食感が非常に新鮮でした。

e0264394_05314029.jpg
【レストランの短所】
ケチなハンガリー人と思われるかもしれませんが、私はこのことはどうして気に入りませんでした。4人で食事をして、みんな一人ずつサラダ、メインを食べて、ワインも楽しんで、食事が終わってデザートを食べようと思ったらお腹がいっぱい。そこで、デザートを「半分にしてほしい(キチ)」とリクエストしたところ、「NO!」という返事。
お客さんの要望に応えてくれないレストランって親切と言えるの???
それ程難しいことではないと思うのですが、私は融通が利かないとしか言いようがありません。

因みに、全然違う話ですが、「ギロスのお肉だけ下さい」も絶対に売ってくれません。お肉だけ欲しがる方が間違ってる??(笑)
e0264394_05353183.jpg
確かにミシュラン星の基準は料理(材料や技術)の品質に基づいて評価されるのですが、何回も行きたくなるレストランの共通点は優秀なホスピタリティーだと思います。「味がすべてじゃない…」 少なくても私はそう考えます。
タイミングがあまりよくなかったと考えたいです。
将来にもう一度お手軽価格のランチメニューに挑戦しようと思っています。
e0264394_05315232.jpg
連絡先・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
住所: Budapest 1124, Apor Vilmos t?r 11−12.【地図
(Hegyvid?k Bev?s?rl?k?zpontというデパートの中)
電話番号:+36―20―243―1565
ホームページ:http://www.tanti.hu
メール: tanti@tanti.hu
月〜日:10:00〜22:00
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
by itadakimasu_hu | 2015-03-24 05:40 | お店
<< ワクワクさせる楽しいイースター... 3月のイベント >>