カテゴリ:お店( 23 )
中国人に薦められた中華 ~第1回
e0264394_4301997.jpg
☆尖閣諸島問題などある中で、中華料理や韓国料理を我慢されていた方へ、素敵な情報をお届けします☆

ハンガリー人がアジア系料理を食べたい場合は、日本人からアドバイスをもらうことがほとんどです。外食が大好きな日本人に薦められた場所はいつも大成功で、日本人の意見を心から信頼することができます。いつもお世話になっており、感謝の気持でいっぱいです☆
ハンガリーには第二世代中国人が多く住んでいて、ペスト側には、注意して見ていないと気が付かない、とっても美味しい中華がいくつかあります。

その中のひとつ、蘭州飯店は、ブダペスト東駅の近くに20年間経営し続いてる、ちょっとどこか懐かしい感じの中華レストランです。元オーナーはパプリカテレビにもよく出てくるWANGマスター、ハンガリーのメディアで中華マスターと描かれた人物であります。
インテリアやデザインは、10年間まったく変わらず、時代にちょっと遅れている感じがして、ウェイターもちょっと怒りんぼのおじさん(中華の知識が豊富ですが・・・)だし、あまりお洒落な感じはしませんが、味は格別ですよ!
ちなみにWANGマスターは、このレストランを7年前に売り、新しいお洒落な中華レストランを2店も造りました。
①Wang mester konyhája
住所:BP 1096 Telepy u. 24.【地図
電話:06-1-455-7021
②Wang étterem
住所:BP XIV., Gizella utca 46/A.【地図
電話:06-1-251-2959

レストランの名物は手打ち麺の蘭州拉麺と独特な漢方薬スープです。
シェフは北中国で料理を勉強してきた、シェフの資格をちゃんと持っている人たちですのでご安心下さい。漢方薬スープは、DR.Chenというハンガリーに住んでいる有名な漢方医のレシピに基づいて作っていますが、調理時間が長い為、最低でも1日前に注文(予約)する必要があります。羊、鶏、牛、豚の蘭州拉麺の他に、冷やし中華も蘭州飯店の特別な手作り麺で作っているので本当に美味しいです。
その他に、常連さんのお気に入り料理は、感動される味付け(四川ペッパー入り☆)の麻婆豆腐、それからピリッと辛い青椒肉絲(チンジャーロウス)です。セロリとアーモンドのサラダ、千切りジャガイモと玉ねぎのサラダ、もやしサラダ等など、種類豊富で、美味しくてフレッシュな野菜料理も食べることができます。
在ハンガリー中国人が手掛ける、本格的な北中国の味のレストランです。
e0264394_4305665.jpg

結構アジアらしい習慣でもありますが、メニューに載ってない料理も色々出してくれるお店です。食べたいものがあれば、ウェイターのおじさんに交渉してみてください。説明できれば、材料がある限り、何でも作ってもらえます。

個人的な意見ですが、北中国料理だからかもしれませんが、麺はすごく美味しいかわりに、ご飯はちょっと…

連絡先:
電話:+36-1-314-1080
住所:1087 Budapest、Luther u 1/B【地図
営業時間:月~日:11:00~23:00

[PR]
by itadakimasu_hu | 2013-01-27 04:32 | お店
美味いホットチョコのカフェランキング
e0264394_21372114.jpg

皆様、明けましておめでとうございます。
ハンガリーの伝統や食文化に興味を持ってくださる皆様、
今年も、ハンガリーのグルメブログを、よろしくお願い致します。

いよいよ一年の一番寒い時期がやってきました。空が灰色の1月と2月は、メラニンレベルが最低まで落ち続ける中で、段々と元気もなくなっていく、そんな時期です。こういう時に一番効く、美味しい薬は、なんといってもホカホカ熱いホットチョコレートです!

そこで、ブダペストでとても美味しいホットチョコを作ってくれるカフェのリスト紹介したいと思います。

①Aztek Choxolat
~創造性に富んでるホットチョコのお店~
e0264394_21393759.jpg

住所:1054 Budapest, Károly krt. 22とSemmelweis u. 19.の間の小路(地図
電話番号:+36 1 266 7113
ホームページ:http://www.choxolat.hu/
月~金 :7―19, 土:9―14

ミルクチョコ、ダークチョコとホワイトチョコをベースに特別なスパイスと香りを楽しめるホットチョコ。
メニューの一部は、季節ごとに変わります☆ (抹茶ホワイトチョコ、クルミとチェリーのダークチョコ、)自分好みのスパイスのホットチョコも頼めます☆
とてもフレンドリーな雰囲気のカフェですが、場所は狭くて、テーブルは3つしかないので、その場で飲みたい場合は予約をしておいた方がいいです。
人の好みはそれぞれ違いますが、このお店のホイップクリームは、一番美味い!と私は自信をもっていえます。ホットチョコ以外にも、色んな味のコーヒードリンクやチョコレートボンボン、ケーキ作りに必要なもの(マジパンペースト、粉チョコレート等)も売られています。

②Kockacukor Semiramis kávézó
~落ちつく感じのお店~
e0264394_21401484.jpg

住所:1116, Budapest, Temesvár utca 4.(地図
電話番号:+36 20-327-3727
月~金 :9-18,

このカフェのホットチョコは、甘いばかりではなく、ちょっとした苦味もあって、チョコレートが本当たくさん入っている味がします。お店の人に聞いたら1コップあたりに60gも使っているのですって!!他のおっしゃれなカフェほど種類は多くないですが、味とドロっとした感じの食べるタイプという独特のホットチョコです。上のチョコ泡レイヤーが大好きです☆お店自体もホットチョコに似てて、派手な感じではなく、ちょっと暗くて、静かで、居心地のよいお店です。また、本当に健康志向カフェなので、このお店で扱っている角砂糖は、売ってるケーキやお菓子ではほとんどど使われることのない、キシリトールが使われています。大量生産品できない、いろんな職人の製品やオーガニック商品も今後販売していこうと力を入れています。そういったビジネスの考え方が素晴らしいと、私は思います。

③Noir Chocobar
~オシャレなチョコバー~
e0264394_21405225.jpg

住所:1061 Budapest Hegedű utca 6(地図
電話番号:+36 20 222 8 555
月:15-22,火~土: 15 – 24,日: 15 – 22

Noir Chocobarは大人気なので、行きたい場合は、必ず予約が必要です。お店の雰囲気は、バーみたいな感じがしますが、お酒を楽しむ場ではなくチョコレートのお店です。チョコレート・フォンデュ、チョコレートボンボンをはじめ、様々な種類のホットチョコを楽しむことができます。基本はホワイトチョコかダークチョコのホットチョコですが、スプーンで食べる濃いタイプに色んな味付け(バナナ、マジパン、マシュマロ)をしたのち、トッピング(栗、アーモンド、砂糖漬けのオレンジ等)、そして、リキュール(エッグリカー、ウイスキー、ベイリーズ等)を選んでオリジナルホットチョコを飲むことができます。信じられないほどの多様性です。私が飲んだ中では、ここは、量が一番少ないのに値段が一番高かったです。

④Csészényi Kávézó
~懐かしい感じのお店~
e0264394_21412349.jpg

住所:1013 Budapest, Krisztina krt. 34.(地図
電話番号:+36 1 212-6571
ホームページ:http://www.cseszenyi.hu/en/
月~金8-22, 土~日 10-20

1960年代あたりにこのカフェの中だけ時間が止まってしまったような、懐かしい感じのするカフェです。ホットチョコも、昔の食品添加剤がまだ存在しなかった頃の味です。ホッとチョコといえば、ハンガリー人はこんな飲み物を想像します>>>熱くて、クリーミーで、甘くて少々のスパイスが入ったパーフェクトなホットチョコレート<<<このお店のケーキも、とっても美味しいです。元時計職人の工房だっ、た天井の高い薄暗がりの部屋にムード照明で軽く照らした、立派なお店です。また、壁には、20世紀前半の広告ボードやコーヒー・グラインダー等が飾ってあって、雰囲気は本当に特別です。この空間に座るだけでも楽しいです。

+1 Stühmer Markabolt
~おまけ~
e0264394_21415771.jpg

Stühmer
住所:1137 Budapest, Pozsonyi út 9(地図
電話番号:+36 309425463
月~金 11-21, 土~日 10-21

ここのホットチョコは友達に勧められましたが、私には甘すぎて、TOP4には入れれない・・・と思いましたが、とってもあま~いのが平気な人ならスキなお店かもしれません。材料はいいものを使っていますし、ちゃんとしたチョコレートとホイップクリームを使っているのでご安心を。ただ甘いミルクチョコを溶かしてクリームと混ぜて・・・・と、まさにそのままの感じです。
ここで紹介したかったのは、皆様にハンガリーの素敵なお店も知ってもらいたかったからです。また、どこのスーパーでもよく目にする、Stühmerというチョコ、実は、ハンガリーのもっとも有名な、歴史があるチョコレート生産会社でもあります。ハンガリー初めててできた(1868年!!!)チョコレートの工場です。高い品質のチョコレートを綺麗な包装でパッキングしているのにも関わらず、適正価格で売られていますので、是非一度買ってみて下さい。
Stüchmerチョコレートの写真はここでご覧いただけます。(リンク
[PR]
by itadakimasu_hu | 2013-01-07 18:00 | お店
夏を思い出すビストロ~魚編~
e0264394_22582639.jpg
前回の記事で書いたように、ハンガリー人は魚があまり好きじゃない民族です。海もないから、泥臭いと言われてる川の魚しか食べる習慣がありません。もし、今回紹介させていただいたお店みたいなところが増えたら、ハンガリー料理でも魚料理の評判がよくなると思います。

e0264394_4321647.jpg中央市場の近くのVeres Palne Utcaという裏道に、不思議な看板の小さいお店があります。丸くて、目の大きい魚ちゃんに、雄鶏の鶏冠とカワイイ足がついています。お店の名前もHalkakasと言って、直訳すると『魚雄鶏』という面白い名前です。小さいレストランですが、中に入ると、とても明るい感じレストランです。そして、店内には美味しい油の香りが漂っています。

インテリアはとってもシンプルで、湖沿いのフレンドリーなレストランの雰囲気を思い出させます。というか、それよりも若くて、ちょっとファンキーなバージョンです(笑)お洒落なメニューカードには、魚ギロス、魚バーガー等の珍しいコンセプトの料理やハンガリーではあまり食べれないイギリス大人気のフィッシュ・アンド・チップスが載っています。
ハンガリーで釣った、川や湖の魚なのに、焼き方が上手なのか、スパイスのバランスがいいのか分かりませんが、Halkakasの魚は、とても美味しいです♪

ドリンクメニューも、他のお店では意外な、ラベンダーやレモングラスのシロップ等、面白い飲み物が楽しめます。ワイン好きの方には、選んだ魚料理によく合う、結構美味しいワインもお店の人がオススメしてくれます。
e0264394_22585825.jpg
今年の夏にできた場所ですが、すぐにその名は知れ渡り、夕方は毎日混んでいます。行きたい場合は、予約していくことをお勧めします。

連絡先
電話番号:+36.30.226.0638
メール:halkakas@gmail.com
ホームページ:http://halkakas.hu/
住所:1053 Budapest, Veres Pálné u. 33. (地図
[PR]
by itadakimasu_hu | 2012-12-17 01:50 | お店
SUGAR ! の新しいケーキコレクション
e0264394_1492834.jpg

11月中旬にやっとSUGAR!の新しいコレクションが誕生しました。今回のテーマに抜擢された国は、世界のファッション中心地、パリです。新しいケーキ以外にも、フレンチシックな雰囲気を味わえる可愛いグッズもたくさん揃えていて、お店は前よりもおしゃれになっています。

たくさんの種類の素敵な色のマカロンも売られているので、試してみてくださいね。
また、今回は、新しいケーキを友達と手軽に味わうことのできる、プチケーキセットも出ています。(チョコケーキセット、クリームブリュレセット等)
SUGAR!のParis Collectionの写真を【Facebookのアルバム】でご覧下さい。

行き方が分からない方のために、この可愛い地図を・・・☆
e0264394_1311932.jpg

Sugar!についてもっと詳しい情報を知りたい方に以下のリンクをオススメします:
ハンガリーグルメブログのSUGAR!の紹介した以前の記事
SUGAR!SHOPオフィシャルウェブサイト【英語】です。
[PR]
by itadakimasu_hu | 2012-12-03 03:03 | お店
バラトン湖を楽しましょう ・ 第2集レトロ風焼き魚
e0264394_17413999.jpg

バラトンを楽しめ方と思えば、この数年間大分変わってきましたが、私が子供だったころはビーチに行って、水を入って、昼ごろ出て、ボロボロのビュッフェーでラーンゴッシュ(ハンガリー風揚げパン)や焼き魚とピクルスを買って家族のみんなと一緒に食べる記憶が残っています。最近はもうバラトン周辺も安いピザ、ハンバーガー、とホットドッグの世界になってきましたが、長期間魚焼きをやってるおじさんのビュッフェーもいくつか経営し続いてるので、機会があれば尋ねてみて下さい。

以下のリストはバラトンの焼き魚マスターと言われている方々の店が載ってる:
Sió halsütő Siófok, Vitorlás u. 1-3. 【地図
Oszi bácsi keszegsütödéje Szigliget, Soponya utca(ビーチの入口) 【地図
András büfé Balatonszemes, Arany János utca 90. 【地図
Jóbarátok halsütöde  Balatonalmádi, Lóczy tér 1【地図
Halas Karcsi Zamárdi-felső, Mókus u. 1/a 【地図
Kremánék halsütödéje Siófok, Liszt Ferenc sétány 31. 【地図
Hal-Álom halsütöde Balatonszemes, Kikötő u. 4. 【地図
Halsütő Balatonfűzfő, Föveny strand (ビーチの入り口)【地図
Halbolt és Halsütő(Bio魚市場)Gyenesdiás, Kárpáti Korzó【HP

元々バラトン湖に在来種魚は:e0264394_1746738.jpg
☆ Keszeg(ブリーム)
☆ Ponty(コイ)
☆ Csuka(ノーザンパイク)
☆ Harcsa(ナマズ)
☆ Busa(ハクレン)
☆ Sügér(ヨーロピアンパーチ)
☆ Süllő(ザンダー)

不思議なことに、バラトン周辺で一番人気がある魚はHekk(メルルーサ)という海の魚ですが、せっかくバラトンにいると私はKeszeg、Süllőがオススメです。
[PR]
by itadakimasu_hu | 2012-08-17 14:09 | お店
バラトン湖を楽しみましょう ・ 第1集 レストランTOP5
e0264394_6502359.jpg
バラトン湖の北と南では、バラトンでの醍醐味が基本的に違います。北沿いは、ずっとビーチまで山が続いています。水が急に深くなるので、水泳やウォータースポーツ等が好きな活動的な方々にオススメです。山の斜面には、小さい村や古い教会の名残、ブドウ畑が隠れています。近くの山では気持ちよくハイキング、また、地元のワインセラーで気持ち良く試飲することも楽しめます。
北沿いの名所といえば:活気に満ちたナイトライフのBalatonfüred, ラベンダー畑と修道院が有名なTihany,品のあるKeszthely 、温泉が有名であるHévízです。.

南沿い全長はビーチとなっています。水は、何百メートルぐらい入っていっても子供が遊べるぐらいの深さですから、小さい子供がいる家族には大人気の場所です。休み中ビーチでゆっくりしたり、友達と水遊びしたりするのが好きな方々には南沿いがオススメです。ハンガリーのリゾート地域として数十年間の歴史があるのでと、昔からある家族経営の多いしいレストランは割と多いです。
私にとってのバラトン南部のイメージは、どこまでも続く砂浜のビーチとパーティです。名所はバラトンパーティ首都のSiófok、それからワイン+シャンパンが有名なBalatonboglárかな…

ブダペストから約1時間でバラトン湖まで辿り着きますが、バラトン沿いは交通にかなりの時間がかかります。バラトン湖自体に近づけば近づくほど、ビュッフェとアイスのお店ばっかり!という状態ですが、ちょっと離れると雰囲気の良いレストランもたくさんあります。
今回はバラトン周辺の最も評判の良いレストランを紹介させていただきます。

① Kistücsök étterem
e0264394_6401596.jpg

住所:Balatonszemes, Bajcsy-Zsilinszky u. 25. (直接7号線道路沿いに)【地図
電話:+36 (84) 360-133
メール: kistucsoketterem@t-online.hu
ホームページ:http://kistucsok.hu/
バラトン周辺の様々な味を味わえるところです。この地域の伝統的料理、季節に応じたフレッシュな材料、近代的な厨房技術から生まれた、もっとも素敵なグルメを提供するレストランです。
またはワインの種類も豊富にそろえていて(200種類以上)、この地域のレストランの中では際立っています。(希望に応じてお客様が選択した食べ物にあうワインをソムリエが勧めてくれる)夏はレストランの素敵な庭で食事を楽しむことができます。

②Villa Medici Hotel & Restaurant
e0264394_6225671.jpg

住所:Veszprém, Kittenberger Kálmán u. 11. 【地図
電話: Villa Medici étterem: +36 (88) 590-072,
    Nosztalgia kisvendéglő: +36 (88) 590-073
メール: villamedici@villamedici.hu
ホームページ:http://www.hotelvillamedici.hu/EN/
ヴェスプレームの町は、バラトン湖から約15キロ離れていますが、Villa
Mediciは寄る価値があります。ヴェスプレームの中心にあるBetekints
völgy(ベテキンチ谷)には、家庭的な雰囲気のホテルにレストランが2つもあります。Villa
Mediciは、この数年で何回もハンガリーのTOP10レストランランキングに入ってた高級料理店、Nosztalgia kisvendéglőは伝統的なハンガリー料理を作ってる素朴な雰囲気の旧式暖房付きの小さなレストランです。

③Chateau Visz
e0264394_682867.jpg

住所:Visz, Berencsepuszta 【地図
電話:+36 (85) 710-003
メール: info@chateauvisz.hu
ホームページ:http://chateauvisz.hu
元々貴族の狩猟の城だった 「Jankovich-kúria」があった場所で、Somogyi丘の斜面の45エーカーの土地の真ん中に立てられたホテルとグルメレストランです。国際的に評価が非常に高いグルメレストランです。シェフは、ディジョン(フランス)出身の40歳の Oliver Marchardさんです。シェフと一緒に、キッチンに入って料理を作るもこともできます。

④Oliva étterem és grillkert
e0264394_5595799.jpg

住所:Veszprém, Buhim utca 14-16. 【地図
電話番号: +36 (88) 561-900
メール: oliva@oliva.hu
ホームページ:http://www.oliva.hu/etterem/
ヴェスプレームの旧市街にあるOliva
étteremは、2000年から経営しています。自然のブドウがぶら下がった柵の庭で食事を楽しみながら、地中海の落ち着いた雰囲気を楽しめます。
メニューには、赤ワインで下味をつけたダック、チェリーパーリンカでフランベされたフォアグラをアレンジした特別な料理などが載っています。
Olivaの名物は 「Csokoládébomba gyömbéres meggyesraguval」(ジンジャーとチェリーソースのチョコボムブ)です。

⑤Majthényi présház és borozó
e0264394_631117.jpg

住所:Balatonlelle, Kishegy【地図
電話.: +36 (20) 968-2397
メール: kat.konyari@freemail.hu
Konyári JánosさんはBalatonlelleの有名なブドウ栽培家です。彼のブドウ畑は、Balatonlelleの町中心から4キロ離れているKishegy山にあります。この山からのバラトン北沿いの風景は一番美しいと言われています。Majthenyi家は、1784年にSt.Donatチャペルと同時に建てられ、このワイナリーもつくられました。昔ながらの味のSomogy県の料理(焼ダックやグーズ腿、フォアグラ等)とそれによく合う赤ワインを楽しめます。
[PR]
by itadakimasu_hu | 2012-08-11 05:41 | お店
忘れられないチキンサンド
e0264394_1651546.jpg
今回は自分が友達と一緒に毎月1・2回絶対に寄るところを紹介したいと思います。

Kukori és Kotkodaは隣接する鶏肉専門(安全で美味しい養鶏です)のお肉屋さんも有名ですが、そのお肉を使ったビュッフェです。
名前は、ハンガリーの70年代の可愛いアニメからとっています。

お店はちょっと油っこい匂いはするし、きれいとは言えませんが、汚いとも言えない小さいビュッフェです。
チキンサンド以外にも色々売っていますが肉と漬物以外はあまりお勧めできません。
サンドイッチの種類はいくつかありますが、「Csirkemellfile szendvics(チキンの胸肉のサンドイッチ)」が一番人気です。
揚げたての強大な鶏胸肉をサラダ、トマト、ピクルス、マスタードをパンで挟んだ、いたってシンプルなサンドイッチです。
e0264394_1652034.jpg

一個で丁度おなかがいっぱいになります。しかも値段は350HUF!!だけです。
ケチャップとかマヨネーズも入れたら追加20~30HUFになります。
注意:サンドイッチは午後4~5時まで売れ切れます!!

ビュッフェと肉屋の入り口は別々となっています。
英語が通じなさそうなところですから、誰でも注文できるようにこのパンフレットを作ってみました:
e0264394_16503328.jpg

住所: 1048 Budapest, Járműtelep utca 17(地図
以前紹介したSogor Vendegloのすぐ近くにあります。

夏休みAquaworldに行く途中で是非よって見て下さい。
[PR]
by itadakimasu_hu | 2012-06-24 17:02 | お店
アスファルトジャングルに隠された真珠
e0264394_158476.jpg
ある国の本当の味が知りたい場合、地元の人々のダイニングルームへ行くのが一番でしょう。町中心のレストランは、はっきり言えば、はまったく参考になりません。こういうレストランの料理の味は、地元の料理を幻想させることはできますが、世界中から来てる観光客の好みを考えて、やっぱり高利益を狙って経営しているので、味は美味しくても別に印象に残らない、という感じですね。世界共通そうだと思います、日本もハンガリーも一緒ではないでしょうか。
外国から来てくれた大切なお客様だから、絶対にこういうところには連れて行きたくないものです。

私にとってのいいレストランのイメージは、地元の人が通い、雰囲気が温かく、値段が手頃、シェフが心を込めた料理を出してくるようなお店です。
10本の指もなめたくなるくらい、おいしいレストランを紹介させていただきます。(笑)

1975年、ベオグラードで開催されたカヤック・カヌーワールドカップの1000mカヌーペアで優勝したÁrva Gáborさんが1988年にブダペストの一番北の端っこに居酒屋をつくりました。雰囲気が良く、ビールも安く、おつまみも美味しい居酒屋だったので、地元の人はすぐに通うようになりました。
居酒屋の成功を大いに喜ぶ元ワールドチャンピオンだったÁrvaさんは、居酒屋をレストランへと発展させよう!と熱心になり、素晴らしいシェとの出逢い、家族と地元の人のサポートもあって、あっという間にSogor Vendegloができました。

レストランとなった今でも、居酒屋があった同じ場所で経営しています。デザインも1980年代ではやったまま、家具などもここ20年間であまり変わらず、壁にはレストランを尋ねた有名なハンガリーのスポーツ選手の写真が増えていくだけで、時間だけが過ぎていくことが感じられます。

ランチも悪くないですが、やっぱり4区まで行けばもうSogorでちゃんとした料理を食べることをオススメします。Sogor vendegloの長所はハンガリーの家庭風料理。
ハンガリー人は肉中心の料理が一番好きですから、Borzas pecsenye(ジャガイモ、 小麦粉とスパイスの衣で揚げたポーク·チョップ)などの肉料理が多いです。
私はSztrapacskaが一番好きです。ジャガイモから作られたちっちゃい団子のパスタに羊のカッテージチーズ、サワークリーム、それから少~しだけハンガリー風ベーコンが乗せてある料理です。メイン料理というより、ハンガリーでは、おかず的な損竿の料理ですが、ちょうどおなかいっぱいになる一人分の量です。オススメします☆
e0264394_1591974.jpg

スープはコップサイズとお皿サイズを選んでも頼めますが、量は結構あるので、メインも食べる予定があれば、コップサイズで十分だと思います。
残った分をウェイターたちは喜んでドギーバッグに積んでくれます。
あまり高級感漂う感じのレストランではないので、気楽に持って帰ってください。

週末や夕方はお客さんが非常に多いので、余裕をもって予約してから行くことをオススメします。

住所:1044 Budapest, Nádasdy Kálmán u. 21-23.【地図
月~日: 12~22時

連絡先:
電話番号:06 (1) 230 9177
携帯電話:06 (30) 238 6684
ホームページ:http://www.sogorvendeglo.hu/
[PR]
by itadakimasu_hu | 2012-05-22 18:30 | お店
ボヘミアのハンバーガー屋さん
e0264394_442456.jpg
Manga Cowboyはブダペスト9区のレストランが何十店も並んでいるRaday utcaにあります。不思議な名前をつけた理由は、Manga Cowboyのメニューが、アメリカ風ステーキやハンバーガーと、和風(東洋風)味付けの融合させたものだからです。

このレストランも「Leves.」に似ていて、若く、創造力に富んだハンガリー人の努力によって生まれたお店です。オーナーはカナダに数年間住んで、アメリカ風のステーキやハンバーグの焼き方のこつを覚えて、ハンガリーへ帰ってきました。彼は、良いステーキを作るには、必ず良い牛肉を使わないといけないことを知っています。
ハンガリーは食用の牛ではなく乳牛を飼育する国なので、ステーキ用の牛肉を手に入れるのは、なかなか難しいです。そのため、Manga Cowboyは肉を外国から取寄せています。
味付けのインスピレーションは和食から受け、肉のマリネやいろんなソースにお醤油、テリヤキソース、わさび等を利用しています。

ドリンクメニューもビックリするほど多く、ワインも種類豊富にそろえています。
甘いものが大好きな私には、OREO入りミルクシェークが一番美味しかったです(笑)

お気に入りのハンバーガーがなかった場合、オリジナルバーガーをウェブ上でオーダーすることができます。
スタッフの皆さんはとても元気でニコニコしながら仕事をしていました。お客様と楽しく会話しながら働いています。
店内でも食事をとることができますが、テラス席もあります。夜遅くまで開いてあるので、日が陰っても、ちょっと寒いなと感じても、ブランケットが用意されているのでご安心ください。

Manga Cowboyには面白いチャレンジがあります!!
めっちゃ辛いチキンウィングを10コ食べれるお客様の写真を撮って、ウェブサイトに載せているのです。
私はソースだけを味見させてもらいましたが、ピリピリしましたよ。
キムチがいくらでも食べれる妹を、後日、このチャレンジに出させようと考えています。

日本人のお客様も大歓迎です!日本語のメニューもあります。
e0264394_45572.jpg

電話番号:06 (1) 215 1119
メール:info@mangacowboy.hu
ホームページ:http://www.mangacowboy.hu/en/

住所:1092 Budapest, Ráday u. 33.【地図
月-金: 9~24時
土: 11~24時
日: 11~22時
[PR]
by itadakimasu_hu | 2012-05-11 04:08 | お店
絶品アイスクリーム屋ランキング
e0264394_142263.jpg

気温がやっと30度以上に上りましたね。
暑くなるとやっぱりアイスクリームを食べたくなるでしょう☆

ブダペストはアイスクリームがとっても美味しい町ですから、
ここに住んだらスーパーなどで買える箱に入ってるCarte d'or等は、
絶対に禁止!!です(笑)


ブダペストの一番おいしいアイスクリーム屋さんのリストを集めて見ました。

①Vári Cukrászda
~一番おいしい所~

住所:1162 Szlovák út 82.(地図
電話番号:+36 1 409 1368
月~金 11-21, 土~日 10-21

最低でも50種類あり、レジも非常に広いです。
他では食べれないアイスクリーム(例えば:「チリ+チョコ」「Tokaji Aszuレーズン」
「アニスとキャラメルの洋ナシ」等)
とっても美味しい~ぃです。
夜の9時まで開いています。
中心からちょっと離れても、おかまいなし。たくさんの人が通います。

②Gerbeaud Cukrászdae0264394_1523416.jpg
~歴史を感じさせるサンデー~

住所1051 Vörösmarty tér 7-8(地図
電話番号:+36 1 429-9000
月~日: 9~21時

ここは、ハンガリーの伝統的な(Dobostorta:ドボシュトルタやEsterházy:エステルハージ)
ケーキに触発された味の手作りサンデーがあり
町中心にあるゴージャスな建物。
東京に進出した、あのジェルボーの生みの母でもあります。

③Daubner Cukrászda
~ブダ側の大好物~

1022 Pusztaszeri út 50 (地図
電話番号:+36 1 335-2253
月~日 9~19時

クラシックアイス味(バニラ、チョコ、フルーツ等)
物凄い人が並んでいるけど、待つ価値があります。
残念ながら座るところがありません。

④Gelarto Rosa e0264394_1531291.jpg
~女性に優しいアイス~

住所:1052, Szent István tér 3.(地図
電話番号:+36 70 930 2217
月~日:10~23時

アイスをとっても可愛いバラの形に作ってくれ、
砂糖の代わりにキシリトールが入ってるアイスもあります。
ケーキ屋のデザインもとてもおしゃれです。

⑤Artigiana Gelati 
~ブダ側のベスト~

住所:1122, Csaba utca 8.(地図
電話番号 +36 1 212-2439
火~日: 10:30~20:30

特に洋ナシ、レモンとチョコが美味しい~!!!
座れませんが近くの公園で散歩しながら食べると気持ち良いですよ。
乳糖不耐症の人でも食べることのできる特別なアイスもあります。

急に暑くなってきたので、皆さん、体調を崩さないように気をつけて下さい。
[PR]
by itadakimasu_hu | 2012-05-04 02:23 | お店