<   2014年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧
3月のイベント
e0264394_1562510.jpg

3月のグルメイベントをお知らせします。

2014年3月20日(木) 
2014年度のマカロンの日
3. Macaron Nap
場所:1093 Budapest, Fővám tér 11-12.・Bálna Budapestの2階 【地図
開店時間:15~21時
ホームページ:http://macaronnap.hu/
入場料 : 1800HUF
(オンラインチケット購入:リンク
および以下の2つのお店で
☆Sarki Fűszeres
住所:1137, Budapest, Pozsonyi út 53.
☆A table! Boulangerie - Patisserie
住所:Retek utca 6, Budapest 1024 OR
住所:Arany János utca 16, Budapest 1051)

今年もカラフルなマカロンが大好きな人達のために、ハンガリーの高級菓子職人(Gundel、Gerbeaud、Four Seasons等々)が集まります。
今回はマカロンと共ににバリスタ達もイベントに参加して、ハンガリーではあまり知られてない最新のコーヒー作りを紹介します。


2014年3月29日~30日(土~日)
第7回職人のハンガリー料理フェア
7. Kézműves Magyar Ízek Vására
場所:Millenáris, B épület 【地図
入場料 : 1500 HUF(12歳以下の子供は無料で入れる)
ホームページ:http://kezmuvesmagyarizekvasara.hu/

今年のフェアの中心になっている製品は上質の乳製品で、その中でも脚光を浴びるのは手作りチーズです。
ハンガリー全国から参加する150人の小規模生産者が作った、バラエティに富んだ上質の乳製品が味わえ購入できる特別なイベントです。


2014年3月29日(土)
断食中のグルメ週末
Böjtös Gasztrohétvége
場所:Ópusztaszer Nemzeti Történeti Emlékpark 【地図
入場料 : 無料(?)

イースターの前の断食中の40日間は肉食は宗教的に禁止されていますが、最近ではほとんどのハンガリー人は気にしません。
この期間中に宗教関係なく、健康のためにベジタリアン料理でデトックスをしたいと思っても、ほぼ毎日肉料理を食べているハンガリー人にとっては何を食べたらいいのか混乱します。このグルメイベントで、ハンガリーの有名なグレメブロガー達が旧式のストーブや台所用品を利用して、昔ながらの肉を使わない農民の伝統料理を紹介します。
ハンガリーらしいベジタリアン料理がどんな感じなのか、気になる人はぜひともÓpusztaszer のスカンゼンを訪ねてみて下さい。
[PR]
by itadakimasu_hu | 2014-03-18 15:07 | イベント
冬を見送る暴飲暴食
e0264394_2414257.jpg
冬の終わり、そして春の始まりはハンガリーで伝統的にも快楽主義の時期になっています。 饗宴と祭り騒ぎで賑やかな時期をファルシャングといいます。ファルシャングのもっとも人気な行事は豚の屠殺(特に田舎の方に)そして全国で行われているいろんな仮装パーティーです。ほとんどの幼稚園や学校では子供たちのために金曜日の午後や週末に仮装パーティーが開かれています。また豪華舞踏会やちょっとしたパーティ
ーでも、仮面や仮装で変装して日常生活と違う自分を楽しめる機会があります。ファルシャングの仮装で一番有名なイベントは モハーチュで毎年開催されてるブショーヤーラーシュ(Busójárás)というカーニバルです。

ファルシャング時期の終わりとなる3日間がファルシャングの尻尾(farsang farka)と呼ばれています。
その三日間とは:
húshagyó kedd(肥沃な火曜日)
ファルシャングの祝いが最高潮を迎えるこの日、冬のシンボルであるわら人形を燃やしたり、真夜中まで騒いだりします。
hamvazó szerda (灰の水曜日)
正式には断食の第1日です。教会のミサで神父さんは信者の前頭に灰で十字を描きます。この日はあまり騒いだりしてはいけない、(特に女性は)下品な服を着てはいけない、油がついてる食器などは必ず洗う(笑)等の決まり事があります。
torkos csütörtök(脂の木曜日)
前日から断食がすでに始まってるのに脂の木曜日は思い切り食べる事ができるので、実際はこの日が断食前の最後の日といえます。
ファルシャングで残った料理もお腹に片付ける… よく理解できない考え方ですね。

脂の木曜日の伝統から由来している新しい習慣として、ハンガリー全国の多くのレストランでこの日に限り通常の半額で食事ができます。今年の脂の木曜日は3月6日となっています。「脂の木曜日」キャンペーンに参加しているレストランの一覧はTorkos Csütörtökのホームページ(http://www.torkoscsutortok.hu/)に確認できますし、テーブルも予約できますが、ホームページに載ってないレストランでもやってるところが多いですから、気になるレストランがあれば直接電話で問い合わせることをお勧めします。 脂の木曜日についてもっと詳しい情報が欲しい方は去年の記事をご覧いただくか、またはメールで直接お問い合わせ下さい。

ファルシャングに食べる料理の材料には基本的に豚の屠殺で出来たものが多いので、フルカやコルバースなどの豚肉料理が多いです。(参考までに以前の記事) ハムは例外で、イースターまで塩に漬けて置きます。この時期は油が珍しく多かったため、丁度お祝い事にピッタリのドーナツが作られた事から、ドーナツがこの時期の代表的なお菓子となりました。以下はファルシャングドーナツのレシピです。

e0264394_37479.jpg
ハンガリー風カーニバルのドーナツ

材料:
黄身 3つ
牛乳 300ml
バター 50g
砂糖 30g
ラム酒もしくはレモン汁 2大さじ
小麦粉 500g
イースト 25g
塩 少々
お好みのジャム♪

作り方:
①適度にほぐしたイースト(ドライイーストを使う時は省略)と砂糖をひと肌くらいまでに温めた牛乳に入れて溶かしておく
②小麦粉、ラム酒かレモン汁、塩、黄身を加え、生地がまとまるまで捏ねる
③バターを溶かし、生地に加え、ふわふわになるまで捏ね続ける
④ボールに移し、布巾でカバーし、30分ほど生地をねかせる。(一次発酵)
⑤ねかせておいた生地を小麦粉を振りかけた台の上で伸ばす。(5mmの厚さが望ましい)
⑥丸い型やコップで抜き、イースト菌が冷めないように布巾の上に載せ、片面の真ん中に凹みを作り、そのままさらに15分間醗酵させる。(二次発酵)
⑦180℃で片面2分ずつ揚げる。凹みがある方から揚げ、ペーパータオルに置き、残りの油を吸い取る
⑧粉砂糖を振りかけ、凹みにお好みのジャムを載せ、出来上がり♪
[PR]
by itadakimasu_hu | 2014-03-05 03:23 | レシピ