タグ:お菓子パン ( 4 ) タグの人気記事
乳製品天国のハンガリー!!
e0264394_3363423.jpg

1989年の政権交代後、ハンガリーには外国からたくさんの製品が入ってきて、それまでハンガリー人が経験したことのないくらいの種類豊な製品がハンガリーにありふれました。時代と共に競争が段々激しくなってきた今、小さなハンガリーメーカーは、多くの外国企業に負けてしまい、破産する傾向にあります。
例えば、ヨーグルトを買おうと思えば、スーパーにいって乳製品コーナーに足をむけると、確かにいろんなものから選択できますが、商品の80%近くはDanoneです。
ハンガリーの牛乳も果物も美味しいのに、もったいないな、という感じがします。

そんな中ハンガリーでは、Cserpes Istvanさんという、素晴らしいビジネスマンが誕生しました。彼は、ハンガリー人の国産乳製品を買いたいという強い要求に応えて、活動を起こした人です。彼は, Kapuvar(カプヴァール)というSopron(ショプロン)の近くにある小さな町に工場をつくり、地元農家の牛乳と果物を取寄せ、無添加の美味しい乳製品の生産を始めました。そんな彼が選んだ販売処は、スーパー(Spar,CBA等)やスーパーマーケット(Tesco,Auchan)ではなく、市場のパン屋さんや肉屋さんといった直営店的なお店でした。最初は、お店ごとに20個だけ置いたりして、消費者にとっては、すごく入手困難なものでしたが、顧客の要求に応えるように、量を少しずつ増やしていきました。そんな人気を集めて、2012年の夏、ついにCserpesの1号店、Tejivó(お店の名前は『テイイヴォー』)ができました。
e0264394_1748279.jpg

「Tejivó」というのは日本語に直訳をすると、「牛乳飲み屋」という意味です。実はこの名前、ハンガリーから消え去ってしまったお店のひとつなのです。私の母が子供だったころは、毎朝学校へ行く途中でTejivoへよって、温かいココアを飲んで、フレッシュなお菓子パンを食べたらしいです。サービスが早くて、値段も手頃で、フレッシュなものを食べれる場所でした。子供でも通える、カフェのはしりのような感じだったのでしょう。

Cserpesさんが復活させたTejivoは、昔のTejivoと似てる場所も、異なる場所もあります。でも、基本コンセプトは同じです。焼きたての美味しい菓子パン(Kakaos csiga、Turos batyu等)と一緒に、国産の牛乳をつかった、いろんな冷たい飲み物や温かい飲み物をお客さんに提供する、ということです。最近のビジネスは、昔と同じことをしていてはうまくいかないのは当たり前なので、Cserpesが元々作ってる、いろんな乳製品(ヨーグルト、トゥロー・ルディ、チーズ等)も一緒に売ることにしたようです。もちろん健康に気をつけてる人が多いので、サラダ(果物サラダも♪)、野菜がたっぷり入ってるサンドイッチも売られています。Mangalica sonka(マンガリッツァハム)のサンドイッチ等の特別なハンガリーの味のサンドイッチもオススメです。
機会があればこの懐かしくてクールな感じのお店へ、是非とも行ってみてください。
e0264394_17474483.jpg

現在は2号店もでき、両方とも営業中ですが、まだ正式に発表されていません。近い将来、ブダ側にもお店ができるそうですよ☆

連絡先:
メールアドレス:info@cserpestejivo.hu
ホームページ:http://www.cserpestejivo.hu/
住所:(Deak店)1052 Budapest, Sütő utca 2‎【地図
   (Corvin店)1082 Budapest、Corvin köz 映画館の前【地図
営業時間:月~土:7:30~22:00 日:9:00~20:00

[PR]
by itadakimasu_hu | 2013-03-07 16:35 | お店
レトロな菓子パンのかっこいい変身
e0264394_6324117.jpg

先週は、ブダペスト西駅の手前、Nyugati広場に新しくオープンしたベーカリーカフェのBITE Bakery Caféを紹介したいと思います。

ハンガリーなら、スーパーのパン売り場に行っても、どこのパン屋さんでも、必ず目にする菓子パンは「Kakaós Csiga」です。日本語に直訳すると「ココアカタツムリ」です。ココアロールという名前をつけたら解りやすいかな。パン生地にココアを塗りロール状に巻いた、カタツムリの形をしてる菓子パンです。これは、1908年にGöd(グッド)というブダペスト周辺にある町で始めて作られたパンで、今日に至るまでの100年の間、変わらない人気度を保つ、ハンガリー人は大好きな菓子パンです。もちろん、普通のパン屋さんでもいろんな種類があります:
・ココアの代わりにシナモンが入ってる fahéjas csiga(シナモンロール)、
・ココアロールの上がチョコでコーティングされたcsokis csiga(チョコロール)、
・ココアの代わりにピザソースが入ったpizzás csiga(ピザロール)
全種類お勧めです!!!
さて、今回紹介する、このお店では、もともともおいしいココアロールを、もっと美味しくしようと考えられた菓子パンを扱っています。
たとえば、Duplacsokis Mazsolas Csiga「レーゾンがトッピングされたダブルチョコロール」やMascarpones Kakaos Csiga「マスカルポーネ入りココアロール」です。
e0264394_2395363.jpg

Perec(ペレツ)、日本語でいうとプレッツェルという塩味の独特な形のドイツで有名なパンは、ハンガリーが発祥の地でなくても、ブダペストの町並みにすごく合うパンのひとつだと思います。子供が動物園を歩きながら食べるには、一番適切なスナックではないでしょうか。ヨーロッパ各国で、それぞれのスタイルのプレッツェルがありますが、ハンガリーのプレッツェルは比較的、他国よりもちょっと大きくて細く、ドイツやオーストリアのよりはちょっと乾燥していて、シンプルな味をしてるけれど、ルーマニアなどよりは生地がまだ柔らかい、そんなパンのように感じます。
伝統的な味付けはプレーン生地に大粒の塩を振りかけたものですが、最近はチーズを振りかけたものなど、映画館などのいろんな場所で見かけられます。
BITEでは、サラミとチーズ等のお腹ををいっぱいにするような材料を使った、新しいタイプのPerecをお買い求めいただくことができます。また、パンに合うディップ用ソースの提供もしています。今までにない、ハンガリーのパンを試してみてはいかがでしょうか。
e0264394_240439.jpg

朝7時からオープンしているので、仕事や学校へ行く途中に、是非とも一個買ってみて、コーヒーと一緒にいつもとは違うハンガリーの朝を楽しんでみてください。

連絡先:
メールアドレス:info@bitebakerycafe.hu
住所:1066 Budapest、Teréz körút 62【地図
営業時間:月~土:7:00~20:00 日:8:00~19:00

[PR]
by itadakimasu_hu | 2013-02-21 16:41 | お店
イースターお菓子パンのレシピ
e0264394_1425983.jpg

チョコ入りKalács
材料:4人分

生地
粉砂糖 50g
小麦粉 0.5kg
牛乳 0.25L
卵黄 2ケ
サラダ油 大さじ2
生イースト 25g
(インスタントでも可)
砂糖 大さじ1/2
ベーキングパウダー 1/2袋 ( 6g )
塩 ひとつまみ

フィリング
マーガリン 120g
粉砂糖 100g
無糖のココアパウダー 大さじ2

つや出し用:
全卵 1個
溶かしマーガリン 30g

作り方
① : 小麦粉とベーキングパウダーは一緒にふるっておく。
② : 適度にほぐしたイースト(インスタントのものを使う時は省略)と砂糖をひと肌くらいまでに温めた牛乳(半分)に入れて溶かしておく。
③ : ②がよく混ぜ合わさったら、そこへ①と卵黄、粉砂糖、サラダ油、塩そして残り半分の牛乳を入れて、よく混ぜ合わせ、30分ほど生地をねかせる。(一次発酵)
④ : フィリングをつくる。
マーガリン、粉砂糖、ココアパウダーを泡状になるまで、よく泡立てる。
⑤ : ③のねかせておいた生地を6つに分け、トレイと同じ長さの棒をつくる。何本かに、チョコのフィリングを塗り、(チョコバーを作るイメージで)塗り込む。3本を1組に、みつあみを編んでいく。
⑥ : マーガリンを塗ったトレイに⑤を入れ、つや出しに卵を塗り、そのままさらに30分間醗酵させる。(二次発酵)
⑦ : 200度に予熱しておいたオーブンで30分ほど焼く。
(※上が赤っぽくなってきたら、ベーキングシートで覆う。)
⑧ : 焼き上がったら、まだ温かいうちに溶かしたマーガリンを塗る。

あなたもイースター気分を味わってみてください。
[PR]
by itadakimasu_hu | 2012-04-07 14:30 | レシピ
本格的な味のフランスパン
e0264394_5113769.jpg

ブダペストにフランスの本格的な味と雰囲気を楽しめるパン屋さんができました。
優れた品質の材料から丁寧に作られたパンの値段は普段より高いです。
(例:サクサクしたクロワッサン1つ350HUFあたりです)
モーニングは朝の11時まで、サラダ・ランチもあります。付け合わせとしてパンがあります。

フォカッチャ、エクレア、キッシュ、バゲット、クロワッサン 等 フランスの代表的なパンが売っています。
e0264394_5315860.jpg

店名:a table!
住所:Retek utca 6., Budapest, Hungary, 1024【地図
月~金:07:00~19:00
土:07:00~18:00
日:08:00~06:00
[PR]
by itadakimasu_hu | 2012-03-25 05:49 | お店