タグ:イースター ( 8 ) タグの人気記事
ワクワクさせる楽しいイースター・テーブル
e0264394_17311573.jpg
ヨーロッパのほとんどの国ではイースターになると子羊の肉がテーブルに出されますが、ハンガリーではスモークハムが食事の主役となります。ハンガリーの田舎伝統の重要な習慣では「豚の屠殺」という行事があります。フルカやコルバース・ソーセージの他に、ハムも豚の屠殺イベントの重要なもののひとつであります。まぁ、私は都会の子だから、ハムをスーパーで買ってしまいますが(笑)

イースターあたりは、お客さんの要求があって、お店でもとても美味しいハムが売られていますから、是非とも挑戦してみて下さい。でも、せっかくだから作りたい!という方はレシピをご覧ください。
e0264394_17081960.jpg

ハムの茹で方:
ハムは塩を漬けて保存されてるので、茹でる前に数時間水に浸すことをお勧めします。ハムを茹でる時間はハムの重量で決まり、1キログラム毎に1時間のゆで時間が必要です。茹で汁も冷蔵庫の中で保管すると、様々な料理のベースになるので、多めに作っても構いません。

ハムには新鮮な野菜と西洋わさびを添えて、イースタープレートにして、イースター・テーブルの中心に飾ります。
今年はブログを読んで頂いている皆様にイースターの雰囲気を紹介する為、友達と集めてイースター・デコレーション・パーティを行いました!!!
野菜キッシュなどを作りながらとっても楽しい時間を過ごすことができたので、皆様にも今年のイースターは、キッチンをカラフルデコレーションにして、素敵な料理を召し上がりながら楽しんでいただきたいなと思います。
e0264394_17142922.jpg
★ラムソンとほうれん草のスタッフドエッグのレシピ★
ラムソン 50g ₍ハンガリー語でmedvehagymaという₎
ほうれん草 50g
4個
オリーブオイル 大匙3(配合しやすくする為)
塩、コショウ お好みで

作り方:
①ラムソンとほうれん草をよく洗い、オリーブオイルを加え、ミキサーにかける
②卵が固くなるまで茹でる。(水が沸騰してから約10分が目安)
③ゆでた卵の殻をむき、半分にカットし、黄身の部分を取り出す
④黄身が温かいうちにフォークで潰し、①と混ぜ合わせ、塩とコショウで味付けをする
⑤混ぜあわせたものを、白身だけの器の中に戻す
⑥花の形したにんじん等で飾り、出来上がり

e0264394_17045394.jpg
★野菜キシュのレシピ★
材料(27cm型):

ズッキ―ニ   750g
にんじん   750g
サワークリーム  350g
5個
パン粉 大匙2
ナツメグ 少々
塩、コショウ お好みで
生地:
バター 125g
小麦粉 250g
1個
アーモンドプードル 50g
e0264394_17201566.jpg
作り方:
①パターを小さく切って、大きなボールに入れ、生地の材料とよく混ぜ合わせる
②小麦粉を振った台の上で、生地を約32cmの大きさに延ばす
③延ばしたものを27cm径のパイ皿に敷き詰め、底にフォークで穴をあけ、冷蔵庫で約30分寝かせる
④卵をサワークリームと混ぜて、ナツメグ、塩、コショウで味付けをする
⑤ズッキーニとにんじんを約13cmの長さの棒状にカットする
⑥冷蔵庫から出したタルト生地にパン粉を振りかける
⑦タルト生地の中心から外へむかってカットした野菜を写真のようにきれい並べ、④のアパレイユを上からかける
⑧200度に予熱したオーブンで約1時間焼く。焼きあがったら粗熱をとり(約10分)カットしてわける

e0264394_17100754.jpg
★カラーチ・ウサギのレシピ★
材料(8ケ分):
小麦粉 250g
生イースト 10g
粉砂糖 大匙1
蜂蜜 大匙1
卵黄 2個 (生地に1個、艶出し用に1個使用)
溶かしバター 25g
牛乳 175ml
レーズン等のドライベリー
e0264394_17195248.jpg
作り方:
①50mlの牛乳を人肌くらいまで温めた中に、大匙1/2の砂糖とイーストをつぶしながら入れ、軽く混ぜあわす
②①が膨らむまで寝かす
③小麦粉と残りの粉砂糖を混ぜあわせ、真ん中にくぼみを作ったら、そこへ卵黄1個と蜂蜜、②を注ぎ、残りの牛乳を少しずつ足しながらよく混ぜ合わす
④溶かしたバターも2・3回にわけて合わせいれ、③に小さな気泡が立つまでさらに混ぜ合わす
⑤生地を布巾で覆い、約2倍に膨らむまで1時間ほど寝かせる (1次発酵)
⑥できた生地を8等分に分け、各ピースを棒状にする
⑦形成する:
頭:棒状にした生地を2cmほど切り、さらにハサミで耳となる部分を作る
体:写真通り棒を巻きあげ、頭を前脚の上につける
目:レーズンなどのドライフルーツを使う
⑧形成し終わったら、さらに15分寝かし(2次発酵)、ベーキングシートを敷いたトレイに移し、卵黄を塗り艶出しをする
⑨170℃のオーブンに予熱したオーブンで約30分(上が赤くなるまで)焼き、出来上がり

このレシピは下記リンクのお友達の大人気レシピからお借りしました。素敵なレシピが多いですが、ハンガリー語で書いてあります。
興味がある方是非ともご覧ください☆彡

イースター・テーブルに出せる料理のレシピは過去の記事からもご覧いただきます。

[PR]
by itadakimasu_hu | 2015-03-31 02:24 | レシピ
2014年のイースター祭り
e0264394_2029298.jpg

今年のイースターは4月20日~21日に行われます。キリスト教に重要な祭りで、キリストの復活につれて自然も蘇るので、春の祭りとしても思われています。イースター祭りで水掛、イースターエッグの彩色や装飾、イースターエッグの探し物遊び、特別な料理などを楽むことが出来ます。おすすめのイベントはこちらです。

第3回ブダ城のイースター祭り
3. Budavári Húsvéti Sokadalom
4月19日~21日、9時~22時
場所:ブダペスト、ブダの城(地図
入場料:大人 2800Ft、子供(3~14歳)1000Ft、学生・年金受給者 1500Ft、家族(大人2人+1~3子供)5000Ft

ホッローケーのイースター祭り
Hollókői Húsvéti Fesztivál
4月19日~21日 (土:11.00-16.00、 日:9.30~18.00、 月:10.00~16.30)
場所:Hollókő, Ófalu (地図)
入場料:大人 2500Ft、学生(10~18歳)・年金受給者 1500Ft、10歳未満 無料
駐車場:無料
土曜日はイースターの準備やイースター料理の紹介等が行われます。水掛は日曜日と土曜日にあります。
ホッローケーのイースター祭りについてこちらをご覧下さい。


センテンドレのイースター祭り
Szentendrei Húsvét
4月20日~21日
日曜日・月曜日:9時~17時 (水掛:月曜日、9時~12時)
場所:Szentendrei Skanzen, Szentendre Sztaravodai út, (地図
入場料:大人 1800Ft、子供 500Ft、学生・年金受給者 900Ft
駐車場(1日):800Ft
[PR]
by itadakimasu_hu | 2014-04-18 20:39 | イベント
イースターデコレーションにしても良い卵料理
e0264394_21224660.jpg
ハンガリーのイースター行事の中ではイースタープレートを出す習慣があります。家族毎にこの料理は違いますが、基本的には、イースターハム、生鮮野菜、西洋ワサビ、ゆで卵を綺麗にアレンジして出します。そして、その家の好みによって、高いチーズやベーコン等の日常生活ではあまり食べないごちそうも一緒に、食卓に並べたりします。

普通のゆで卵では気合が足りないと考えてる主婦は、ちょっと頑張ってゆで卵からkaszinótojás(カジノエッグ)か、töltött tojás(スタッフドエッグ)を作ります。
レシピは非常に似ているので、今回は両方の作り方を紹介させていただきます。
e0264394_21231219.jpg

カジノエッグ(Kaszinótojás)

材料(5個分)
卵 5個
バター    50g
マヨネーズ 大さじ2
マスタード 大さじ1

味付け
塩 小さじ1/2
白コショウ 小さじ1/2
パセリ 少々
チャイブ(西洋アサツキ) 少々

ソース
サワークリーム 100ml
マヨネーズ 大さじ2
ナツメグ 少々
塩 少々
レモン汁    小さじ1/2
砂糖 少々

作り方
①卵が固くなるまで茹でる。(水が沸騰してから約10分が目安)
②バターをクリーム状に泡立てる。
③パセリとチャイブを細かく刻む。
③ゆでた卵の殻をむき、下を切り、黄身の部分を取り出す。
④黄身が温かいうちにフォークで潰し、クリーム状にバターと混ぜ合わす。

⑤マヨネーズとスパイス(塩、マスタード、コショウ、パセリ、チャイブ)を加え、よく混ぜ合わす。
⑥混ぜあわせたものを下から、残った卵の白身だけの器の中に戻す。
⑦ソースの材料を混ぜ合わし、卵にソースをかける。
⑧冷蔵庫で10~12時間冷やす。
⑨マヨネーズ入りサラダの上に載せて、パセリの葉で飾ってできあがり。

そしてもっと可愛いバージョン☆
e0264394_21234675.jpg

スタッフドエッグのひよこちゃん(Töltött tojás csibe)

材料(5個分)
卵 5個
フォアグラペースト 50g
コニャック 大さじ1
マヨネーズ 大さじ3
塩 小さじ1/2強
ナツメグ 少々
ロット(ネギ科) 1本

飾り
黒コショウ
小さい三角形に切った人参

作り方
①卵が固くなるまで茹でる。(水が沸騰してから10分が目安)
②冷たい水にで冷やし、殻をむく。
③卵の下から0.5cmぐらいの部分と卵の上も同様部分を切り、横に置き、黄身を取り出す。
④エシャロットをみじん切りする。
⑤黄身をフォアグラペースト、マヨネーズ、コニャック、エシャロット、スパイスと混ぜ合わす。
⑥できたクリームを星形の金口をした絞り袋に入れて、空になった白身に絞りいれる。
⑦クリームの上に③で切った部分を載せる。
⑧黒コショウと人参でひよこの顔を作る。
⑨ひよこ達をフレッシュな緑の葉(レタスやラムソン等)の上に座らせると一番可愛いです★
[PR]
by itadakimasu_hu | 2013-03-24 22:09 | レシピ
ホッローケーのイースター
e0264394_035248.jpg
ヨーロッパの最も重要な春の祭りはイースターです。この祭りはイエス・キリストの復活の祝い日と同時に自然の蘇りも祝う祝祭でもあります。ハンガリーでもイースターの習慣の中には自然の蘇り、肥沃な土地に関する習慣が多いです。この習慣が今でも昔と同じように生き残っている所はハンガリーのノーグラード県の小さな村、ホッローケー(Hollókő)という村です。

ホッローケーはブダペストから95km離れた、ハンガリーの北東部に位置し、チェルハート山脈に囲まれる渓谷にあります。この村は17-18世紀の構成、伝統的な村の生活を保たれていることから1987年にユネスコの世界文化遺産に登録されました。

イースター祭りのときは、ホッローケーが華やかな伝統衣装を着ている地元民や観光客によって賑やかになります。民芸品作り販売、伝統的なダンスの披露等、様々な活動が行われます。又、ハムを中心にして、現地のpalóc風(大平原の北部からスロバキアまで続く地域の村々に住んでいる民族集団はパローツ人と呼ばれます)の美味しいイースター料理を味わうことも出来ます。(イースター料理について以前のこちらの記事カラーチというイースターお菓子パンのレシピをご覧下さい)

e0264394_047042.jpgプログラムの中ではイースターの独特の「水掛」も行います。水掛というのは、イースターの月曜日の朝、男性が村の女性に水をかける習慣です。その習慣を説明すると、女性を美しく咲いてる花に例え、水を上げたら、長く散り去らないように美しさを保つという考えです。女性はお返しに綺麗に色付けたイースターエッグを男性に与えます。ホッローケーではイースターの日曜・月曜日に男性は村の女性にバケツで井戸の冷たい水を掛けることが見られます。要求に応じて美しくなりたい誰にも掛けていただけますよ(笑)

Hollókői Húsvéti Fesztivál 2013
ホームページ:http://www.holloko.hu
電話:+36 32 579 010 

3月30日 (土)
土曜日のプログラムは11:00~16:00まで。(イースターの準備やイースター料理の紹介等)
17:00ハンガリーで一番人気なフォークミュージックバンド、Csík Zenekarのコンサート
入場料:大人一人 1500Ft、学生(10~18歳)・年金受給者 800Ft、10歳未満 無料
駐車場:無料

3月31~4月1日(日、月)
日曜日のプログラムは11:00~約18:00まで。
月曜日のプログラムは11:00~約16:00まで。
日曜日、月曜日は11:45から舞台にフォークダンスやフォークミュージックバンドが次々披露します。
入場料:大人一人 2500Ft、学生(10~18歳)・年金受給者 1500Ft、10歳未満 無料
駐車場:無料

行き方:

バスで:ブダペストStadionok, VOLÁN駅からホッローケーまで約2時間かかります。

ブダペスト→ホッローケー
出発:8:30到着:10:30(土・日・月)
ホッローケー→ブダペスト
出発:16:00到着:18:00(土・日・月)
[PR]
by itadakimasu_hu | 2013-03-18 02:26 | イベント
『脂の木曜日』という名の断食
e0264394_5491235.jpg
宗教によっては『脂の木曜日』(四旬節期間直前の木曜日)といわれる日があり、この木曜日は、普通よりたくさん食べる日なのです。(今年の『脂の木曜日』は、バレンタインデーの2月14日にあるので、1月31日に移動されたようです)この日から復活祭(イースター)までの日曜日を除いた40日間を『四旬節』といいます。この期間中、カトリックの国では、お肉やアルコール、甘いものも控える風習があります。しかし、最近では、敬虔な信者のみが、この風習に従うようです。

ほぼ忘れられた『脂の木曜日』(ハンガリー語でいうとTorkos Csütörtök)が、毎年、非常に人気なイベントとなったのは、2006年、ハンガリー観光協会が「レストラン50% OFFデー」と題して再設したからです。

『脂の木曜日』に参加するレストランにて50%オフで何でも食べることができたり、飲むことができるので、好きなレストランで楽しんだり、まだ行ったことのないレストランを試すチャンスですね。

『脂の木曜日』に参加するレストランのリストはこちらのリンクでチェックできますが、必ず電話で予約してからお出掛け下さい。

http://www.torkoscsutortok.hu/

そのページの検索エンジンを使って、好きなレストランが簡単に見つけられます。
e0264394_53239.jpg

☆おすすめのレストラン

Első Pesti Rétesház 
~ペストで最初のレーテシュのお店~
e0264394_535575.jpg

住所:1051 Budapest, Október 6. utca 22.【地図
電話番号:+36 (1) 428 0134
ホームページ:http://www.reteshaz.com/
月~日:9-23

2007年にオープンされたブダペスト初のレーテシュ店です。店内で様々な種類の美味しい自家製レーテシュを焼いています。レーテシュ以外にグヤーシュなどのハンガリー料理もあります。

NOBU
~高級和食+アメリカ料理~
e0264394_56925.jpg

住所:1051 Budapest,Kempinski Hotel, Erzsébet tér 7-8.【地図
電話番号:+3614294242
ホームページ: http://www.noburestaurants.com/budapest
月~日:12-01

有名な日本人シェフと俳優ロバート・デニーロが共同経営する高級日本食レストランです。

Icy Penguins Bar
~氷の世界~
e0264394_565177.jpg

住所:1051 Budapest, Váci utca 13【地図
電話番号:+36 (1) 2660134
ホームページ:http://www.icypenguinsbar.com/
月~日:12:30-01:00

ぺンギン服で氷グラスからカラフルなアルコールフリーカクテルを飲みましょう!

Kaltenberg Étterem
~自家製のバイエルンビール~
e0264394_573861.jpg

住所:1092 Budapest, Kinizsi u. 30-36.【地図
電話番号:+36 (1) 215 9792
ホームページ:http://www.kaltenberg.hu
月~日:11:30 - 23:00

席は300席以上があり、広々としたお店で自家製のビールが飲め、食べ物も肉類など多くの種類があります。

Bambuszliget Japán étterem és Sushi Bár竹林
~美味しいおすし~
e0264394_5103813.jpg

住所:1056 Budapest, Belgrád rakpart 18.【地図
電話番号:+36 (1) 318 1144
ホームページ:http://www.bambuszliget.hu
月~金:11:30 - 23:00、土日:12:00 - 23:00

ドナウ川の華やかなライトアップを見ながら美味しい和食を召し上がりましょう。
[PR]
by itadakimasu_hu | 2013-01-16 16:30 | イベント
イースターお菓子パンのレシピ
e0264394_1425983.jpg

チョコ入りKalács
材料:4人分

生地
粉砂糖 50g
小麦粉 0.5kg
牛乳 0.25L
卵黄 2ケ
サラダ油 大さじ2
生イースト 25g
(インスタントでも可)
砂糖 大さじ1/2
ベーキングパウダー 1/2袋 ( 6g )
塩 ひとつまみ

フィリング
マーガリン 120g
粉砂糖 100g
無糖のココアパウダー 大さじ2

つや出し用:
全卵 1個
溶かしマーガリン 30g

作り方
① : 小麦粉とベーキングパウダーは一緒にふるっておく。
② : 適度にほぐしたイースト(インスタントのものを使う時は省略)と砂糖をひと肌くらいまでに温めた牛乳(半分)に入れて溶かしておく。
③ : ②がよく混ぜ合わさったら、そこへ①と卵黄、粉砂糖、サラダ油、塩そして残り半分の牛乳を入れて、よく混ぜ合わせ、30分ほど生地をねかせる。(一次発酵)
④ : フィリングをつくる。
マーガリン、粉砂糖、ココアパウダーを泡状になるまで、よく泡立てる。
⑤ : ③のねかせておいた生地を6つに分け、トレイと同じ長さの棒をつくる。何本かに、チョコのフィリングを塗り、(チョコバーを作るイメージで)塗り込む。3本を1組に、みつあみを編んでいく。
⑥ : マーガリンを塗ったトレイに⑤を入れ、つや出しに卵を塗り、そのままさらに30分間醗酵させる。(二次発酵)
⑦ : 200度に予熱しておいたオーブンで30分ほど焼く。
(※上が赤っぽくなってきたら、ベーキングシートで覆う。)
⑧ : 焼き上がったら、まだ温かいうちに溶かしたマーガリンを塗る。

あなたもイースター気分を味わってみてください。
[PR]
by itadakimasu_hu | 2012-04-07 14:30 | レシピ
さくらんぼ祭り
e0264394_0502750.jpg

Nagykoru(地図)でお花見とイースター祭りがあります。

NagykoruはTisza川沿いにある小さな村です。「ハンガリーのチェリーガーデン」と言われる所です。Nagykoruのさくらんぼはヨーロッパ中に輸出されている、非常に有名なさくらんぼです。
村中心にある教会の庭では、100種類以上の桜の木を育ています。

☆2012年4月7日(土)☆

場所:村の博物館(Tájház)
9時~ パンとカラーチ(Kalács)という伝統的なお祝いの時に食べる甘いパンを焼きます
15時~ イースターエッグなどのいろんな伝統的なイースターのデコレーションを作ります
19時~ 民族ダンス

場所:教会(Katolikus Templom)
21時~ イースターミサとキリスト復活の行事・聖行列(Feltámadási körmenet)
(聖行列とは、ミサ終了後、神父とすべてのクリスチャンがキリストの絵や花などを持って村中を歩く行事のことです)

☆2012年4月8日(日)☆

場所:教会
15時~ イースターミサ
16時~ 教会でチェロココンサート
プログラム: Balázsné Tóth HajnalkaさんとBalázs Anitaさんによる
J.S.Bach, Haydn, Belisi, Cassado, Paganini

場所:妖精の庭(教会の庭):Tündérkert – さくらんぼの公園
(Cseresznye Fajtagyűjteményes Kert)
17時~ さくらんぼの祭り: さくらんぼが たくさん出来るように 霜よけ式を挙げます。ハンガリー民俗音楽もお楽しみください。
[PR]
by itadakimasu_hu | 2012-03-29 07:00 | イベント
イースターと食事
復活祭(ふっかつさい)はキリスト教の典礼暦における最も重要な祝い日で、十字架にかけられて死んだイエス・キリストが三日目に復活したことを記念する。「復活の主日」、あるいは英語で「イースター(en:Easter)」とも言われる。...⇒【wiki】

今年のイースターは4月8日~9日になります。
e0264394_5523618.jpg

伝統的に四旬節の期間中禁じられていた肉、乳製品、卵がイースターに初めて解禁になるため、復活祭の正餐の食卓にはこれらの食品がたっぷり入っている豊かなイースタープレートを食べる習慣があります。 突然脂っこい物をいっぱい食べるので、イースタープレートに生鮮野菜と西洋ワサビも並びます。
e0264394_1846263.jpg

[PR]
by itadakimasu_hu | 2012-03-21 18:49 | その他