タグ:カフェー ( 2 ) タグの人気記事
レトロな菓子パンのかっこいい変身
e0264394_6324117.jpg

先週は、ブダペスト西駅の手前、Nyugati広場に新しくオープンしたベーカリーカフェのBITE Bakery Caféを紹介したいと思います。

ハンガリーなら、スーパーのパン売り場に行っても、どこのパン屋さんでも、必ず目にする菓子パンは「Kakaós Csiga」です。日本語に直訳すると「ココアカタツムリ」です。ココアロールという名前をつけたら解りやすいかな。パン生地にココアを塗りロール状に巻いた、カタツムリの形をしてる菓子パンです。これは、1908年にGöd(グッド)というブダペスト周辺にある町で始めて作られたパンで、今日に至るまでの100年の間、変わらない人気度を保つ、ハンガリー人は大好きな菓子パンです。もちろん、普通のパン屋さんでもいろんな種類があります:
・ココアの代わりにシナモンが入ってる fahéjas csiga(シナモンロール)、
・ココアロールの上がチョコでコーティングされたcsokis csiga(チョコロール)、
・ココアの代わりにピザソースが入ったpizzás csiga(ピザロール)
全種類お勧めです!!!
さて、今回紹介する、このお店では、もともともおいしいココアロールを、もっと美味しくしようと考えられた菓子パンを扱っています。
たとえば、Duplacsokis Mazsolas Csiga「レーゾンがトッピングされたダブルチョコロール」やMascarpones Kakaos Csiga「マスカルポーネ入りココアロール」です。
e0264394_2395363.jpg

Perec(ペレツ)、日本語でいうとプレッツェルという塩味の独特な形のドイツで有名なパンは、ハンガリーが発祥の地でなくても、ブダペストの町並みにすごく合うパンのひとつだと思います。子供が動物園を歩きながら食べるには、一番適切なスナックではないでしょうか。ヨーロッパ各国で、それぞれのスタイルのプレッツェルがありますが、ハンガリーのプレッツェルは比較的、他国よりもちょっと大きくて細く、ドイツやオーストリアのよりはちょっと乾燥していて、シンプルな味をしてるけれど、ルーマニアなどよりは生地がまだ柔らかい、そんなパンのように感じます。
伝統的な味付けはプレーン生地に大粒の塩を振りかけたものですが、最近はチーズを振りかけたものなど、映画館などのいろんな場所で見かけられます。
BITEでは、サラミとチーズ等のお腹ををいっぱいにするような材料を使った、新しいタイプのPerecをお買い求めいただくことができます。また、パンに合うディップ用ソースの提供もしています。今までにない、ハンガリーのパンを試してみてはいかがでしょうか。
e0264394_240439.jpg

朝7時からオープンしているので、仕事や学校へ行く途中に、是非とも一個買ってみて、コーヒーと一緒にいつもとは違うハンガリーの朝を楽しんでみてください。

連絡先:
メールアドレス:info@bitebakerycafe.hu
住所:1066 Budapest、Teréz körút 62【地図
営業時間:月~土:7:00~20:00 日:8:00~19:00

[PR]
by itadakimasu_hu | 2013-02-21 16:41 | お店
美味いホットチョコのカフェランキング
e0264394_21372114.jpg

皆様、明けましておめでとうございます。
ハンガリーの伝統や食文化に興味を持ってくださる皆様、
今年も、ハンガリーのグルメブログを、よろしくお願い致します。

いよいよ一年の一番寒い時期がやってきました。空が灰色の1月と2月は、メラニンレベルが最低まで落ち続ける中で、段々と元気もなくなっていく、そんな時期です。こういう時に一番効く、美味しい薬は、なんといってもホカホカ熱いホットチョコレートです!

そこで、ブダペストでとても美味しいホットチョコを作ってくれるカフェのリスト紹介したいと思います。

①Aztek Choxolat
~創造性に富んでるホットチョコのお店~
e0264394_21393759.jpg

住所:1054 Budapest, Károly krt. 22とSemmelweis u. 19.の間の小路(地図
電話番号:+36 1 266 7113
ホームページ:http://www.choxolat.hu/
月~金 :7―19, 土:9―14

ミルクチョコ、ダークチョコとホワイトチョコをベースに特別なスパイスと香りを楽しめるホットチョコ。
メニューの一部は、季節ごとに変わります☆ (抹茶ホワイトチョコ、クルミとチェリーのダークチョコ、)自分好みのスパイスのホットチョコも頼めます☆
とてもフレンドリーな雰囲気のカフェですが、場所は狭くて、テーブルは3つしかないので、その場で飲みたい場合は予約をしておいた方がいいです。
人の好みはそれぞれ違いますが、このお店のホイップクリームは、一番美味い!と私は自信をもっていえます。ホットチョコ以外にも、色んな味のコーヒードリンクやチョコレートボンボン、ケーキ作りに必要なもの(マジパンペースト、粉チョコレート等)も売られています。

②Kockacukor Semiramis kávézó
~落ちつく感じのお店~
e0264394_21401484.jpg

住所:1116, Budapest, Temesvár utca 4.(地図
電話番号:+36 20-327-3727
月~金 :9-18,

このカフェのホットチョコは、甘いばかりではなく、ちょっとした苦味もあって、チョコレートが本当たくさん入っている味がします。お店の人に聞いたら1コップあたりに60gも使っているのですって!!他のおっしゃれなカフェほど種類は多くないですが、味とドロっとした感じの食べるタイプという独特のホットチョコです。上のチョコ泡レイヤーが大好きです☆お店自体もホットチョコに似てて、派手な感じではなく、ちょっと暗くて、静かで、居心地のよいお店です。また、本当に健康志向カフェなので、このお店で扱っている角砂糖は、売ってるケーキやお菓子ではほとんどど使われることのない、キシリトールが使われています。大量生産品できない、いろんな職人の製品やオーガニック商品も今後販売していこうと力を入れています。そういったビジネスの考え方が素晴らしいと、私は思います。

③Noir Chocobar
~オシャレなチョコバー~
e0264394_21405225.jpg

住所:1061 Budapest Hegedű utca 6(地図
電話番号:+36 20 222 8 555
月:15-22,火~土: 15 – 24,日: 15 – 22

Noir Chocobarは大人気なので、行きたい場合は、必ず予約が必要です。お店の雰囲気は、バーみたいな感じがしますが、お酒を楽しむ場ではなくチョコレートのお店です。チョコレート・フォンデュ、チョコレートボンボンをはじめ、様々な種類のホットチョコを楽しむことができます。基本はホワイトチョコかダークチョコのホットチョコですが、スプーンで食べる濃いタイプに色んな味付け(バナナ、マジパン、マシュマロ)をしたのち、トッピング(栗、アーモンド、砂糖漬けのオレンジ等)、そして、リキュール(エッグリカー、ウイスキー、ベイリーズ等)を選んでオリジナルホットチョコを飲むことができます。信じられないほどの多様性です。私が飲んだ中では、ここは、量が一番少ないのに値段が一番高かったです。

④Csészényi Kávézó
~懐かしい感じのお店~
e0264394_21412349.jpg

住所:1013 Budapest, Krisztina krt. 34.(地図
電話番号:+36 1 212-6571
ホームページ:http://www.cseszenyi.hu/en/
月~金8-22, 土~日 10-20

1960年代あたりにこのカフェの中だけ時間が止まってしまったような、懐かしい感じのするカフェです。ホットチョコも、昔の食品添加剤がまだ存在しなかった頃の味です。ホッとチョコといえば、ハンガリー人はこんな飲み物を想像します>>>熱くて、クリーミーで、甘くて少々のスパイスが入ったパーフェクトなホットチョコレート<<<このお店のケーキも、とっても美味しいです。元時計職人の工房だっ、た天井の高い薄暗がりの部屋にムード照明で軽く照らした、立派なお店です。また、壁には、20世紀前半の広告ボードやコーヒー・グラインダー等が飾ってあって、雰囲気は本当に特別です。この空間に座るだけでも楽しいです。

+1 Stühmer Markabolt
~おまけ~
e0264394_21415771.jpg

Stühmer
住所:1137 Budapest, Pozsonyi út 9(地図
電話番号:+36 309425463
月~金 11-21, 土~日 10-21

ここのホットチョコは友達に勧められましたが、私には甘すぎて、TOP4には入れれない・・・と思いましたが、とってもあま~いのが平気な人ならスキなお店かもしれません。材料はいいものを使っていますし、ちゃんとしたチョコレートとホイップクリームを使っているのでご安心を。ただ甘いミルクチョコを溶かしてクリームと混ぜて・・・・と、まさにそのままの感じです。
ここで紹介したかったのは、皆様にハンガリーの素敵なお店も知ってもらいたかったからです。また、どこのスーパーでもよく目にする、Stühmerというチョコ、実は、ハンガリーのもっとも有名な、歴史があるチョコレート生産会社でもあります。ハンガリー初めててできた(1868年!!!)チョコレートの工場です。高い品質のチョコレートを綺麗な包装でパッキングしているのにも関わらず、適正価格で売られていますので、是非一度買ってみて下さい。
Stüchmerチョコレートの写真はここでご覧いただけます。(リンク
[PR]
by itadakimasu_hu | 2013-01-07 18:00 | お店