タグ:ビュッフェ ( 3 ) タグの人気記事
バラトン湖を楽しましょう ・ 第2集レトロ風焼き魚
e0264394_17413999.jpg

バラトンを楽しめ方と思えば、この数年間大分変わってきましたが、私が子供だったころはビーチに行って、水を入って、昼ごろ出て、ボロボロのビュッフェーでラーンゴッシュ(ハンガリー風揚げパン)や焼き魚とピクルスを買って家族のみんなと一緒に食べる記憶が残っています。最近はもうバラトン周辺も安いピザ、ハンバーガー、とホットドッグの世界になってきましたが、長期間魚焼きをやってるおじさんのビュッフェーもいくつか経営し続いてるので、機会があれば尋ねてみて下さい。

以下のリストはバラトンの焼き魚マスターと言われている方々の店が載ってる:
Sió halsütő Siófok, Vitorlás u. 1-3. 【地図
Oszi bácsi keszegsütödéje Szigliget, Soponya utca(ビーチの入口) 【地図
András büfé Balatonszemes, Arany János utca 90. 【地図
Jóbarátok halsütöde  Balatonalmádi, Lóczy tér 1【地図
Halas Karcsi Zamárdi-felső, Mókus u. 1/a 【地図
Kremánék halsütödéje Siófok, Liszt Ferenc sétány 31. 【地図
Hal-Álom halsütöde Balatonszemes, Kikötő u. 4. 【地図
Halsütő Balatonfűzfő, Föveny strand (ビーチの入り口)【地図
Halbolt és Halsütő(Bio魚市場)Gyenesdiás, Kárpáti Korzó【HP

元々バラトン湖に在来種魚は:e0264394_1746738.jpg
☆ Keszeg(ブリーム)
☆ Ponty(コイ)
☆ Csuka(ノーザンパイク)
☆ Harcsa(ナマズ)
☆ Busa(ハクレン)
☆ Sügér(ヨーロピアンパーチ)
☆ Süllő(ザンダー)

不思議なことに、バラトン周辺で一番人気がある魚はHekk(メルルーサ)という海の魚ですが、せっかくバラトンにいると私はKeszeg、Süllőがオススメです。
[PR]
by itadakimasu_hu | 2012-08-17 14:09 | お店
忘れられないチキンサンド
e0264394_1651546.jpg
今回は自分が友達と一緒に毎月1・2回絶対に寄るところを紹介したいと思います。

Kukori és Kotkodaは隣接する鶏肉専門(安全で美味しい養鶏です)のお肉屋さんも有名ですが、そのお肉を使ったビュッフェです。
名前は、ハンガリーの70年代の可愛いアニメからとっています。

お店はちょっと油っこい匂いはするし、きれいとは言えませんが、汚いとも言えない小さいビュッフェです。
チキンサンド以外にも色々売っていますが肉と漬物以外はあまりお勧めできません。
サンドイッチの種類はいくつかありますが、「Csirkemellfile szendvics(チキンの胸肉のサンドイッチ)」が一番人気です。
揚げたての強大な鶏胸肉をサラダ、トマト、ピクルス、マスタードをパンで挟んだ、いたってシンプルなサンドイッチです。
e0264394_1652034.jpg

一個で丁度おなかがいっぱいになります。しかも値段は350HUF!!だけです。
ケチャップとかマヨネーズも入れたら追加20~30HUFになります。
注意:サンドイッチは午後4~5時まで売れ切れます!!

ビュッフェと肉屋の入り口は別々となっています。
英語が通じなさそうなところですから、誰でも注文できるようにこのパンフレットを作ってみました:
e0264394_16503328.jpg

住所: 1048 Budapest, Járműtelep utca 17(地図
以前紹介したSogor Vendegloのすぐ近くにあります。

夏休みAquaworldに行く途中で是非よって見て下さい。
[PR]
by itadakimasu_hu | 2012-06-24 17:02 | お店
持ち歩きスープ・バー
e0264394_1620994.jpg
LEVES.は美味しくて、お手頃な価格で、健康で、質の良い食品を扱うビュッフェです。
※ハンガリー語でスープのことを「Leves(レベシュ)」といいます。
毎日昼になると大学生が何十人もブッフェの前に並んでいます。いろんなスパイシーなスープとフレッシュな材料から作れれたバゲットサンドイッチとクッキーが売られています。
スープの値段は390~450HUF+トッピング(ナッツ、クルトン、生クリーム 等)は
100HUFになっています。スープは日替わりメニューとなっており6-8種類から選択できます。
(フルーツスープ,野菜クリームスープ,タイ風ココナツスープ,フランス風オニオンスープ等 )
場所はかなり狭いので、ブッフェの前に立って食べれるテーブルは2台しかありません。
簡単に持ち運びできるカップスープを、天気のいい日に、近くのドナウ川沿いの公園や国立博物館の庭で食べてはいかがでしょうか。

住所:ブダペスト Vámház körút 14.
(中央市場からKalvin terに向かう途中で左側にあります。)
e0264394_16203777.jpg

[PR]
by itadakimasu_hu | 2012-04-02 16:38 | お店