タグ:Hungaricum ( 9 ) タグの人気記事
3月のイベント
e0264394_21585261.jpg

2015年度のマカロンの日

今年は4回目のマカロンの日となります。今回もハンガリーの様々な子職人の美味しくてカラフルなマカロンを味見してみるはどうでしょうか? マカロンコンテスト、マカロンの作り方の実演や子供も楽しめる色々なイベントも多数用意されています。

4. Macaron Nap
2015年3月20日(金) 14~20時
会場:Akvárium Klub (1051Budapest Erzsébet tér 2.) 【地図
ホームページ:http://macaronnap.hu/index-en.html
入場料 : 1900HUF、当日現場で:2400HUF
オンラインチケット購入:リンク  
および以下の5つのお店でチケットをゲット出来ます。
☆Sarki Fűszeres
住所:1137, Budapest, Pozsonyi út 53.
☆A table! Boulangerie - Patisserie
住所:Retek utca 6, Budapest 1024 OR
住所:Arany János utca 16, Budapest 1051)
☆Desszert.Neked (VI. Paulay Ede u. 17.) 11時 - 21時
☆Madal Cafe (XIII. Hollán Ernő u. 3.) 7:30 時- 19時
☆Akvárium Klub (1051Budapest Erzsébet tér): 月~土: 9時~ 20時, 日曜日: 10時~18時.

e0264394_2202913.jpg

ハンガリー料理フェア

このイベントではハンガリー全国から参加する小規模生産者が作った上質の乳製品、調味料、蜂蜜、お菓子やワインを購入できます。イースターの料理の必要な材料、ハム、卵、野菜やチーズが今回のフェアの中心となっています。子供達がかわいいうさぎと遊び、イースターエッグの飾りやイースターエッグ探しの様々な楽しいプログラムで参加することが出来ます。

Magyar ízek vására
開催期間 2015年3月27~29日
金・土:9時~22時、日:9時~20時
会場:Budapest, Millenáris Kert 【地図
入場料 : 無料
ホームページ (ハンガリー語/英語のみ)

e0264394_223319.jpg

グランド・トカイワイン試飲会

ハンガリー名品トカイワインの初のグランド・トカイワイン試飲会が行われます。70以上のワイナリーの様々な種類のワインの全てが試飲可能です。味も香りもそれぞれ異なる個性的なワインの数々を飲み比べて下さい。その上、トカイの高級なレストランやホテルも紹介されます。

Nagy Tokaji Kóstoló
開催期間 2015年3月28日14時~22時
会場:Corinthia Hotel Budapest (1073 Budapest, Erzsébet krt. 43-49.) 【地図
入場料 : 7900HUF、当日現場で:10900HUF、VIPチケット:13900HUF
※ ワインの飲み放題
※ベレシュ・ワイナリーの2007年度のトカイアスーワインをプレゼント
※ワイングラスのレンタル預金:1500HUF
オンラインチケット
ホームページ:http://tokajgrand.hu/ (ハンガリー語のみ) 

e0264394_2243216.jpg

民族音楽と踊りの祭典♪ タンツハーズタラールコゾー

「タンツハーズタラールコゾー」とはダンスハウスの集いの場という意味で,ハンガリーと周りの国に住むハンガリー人のフォークミュージシャン、民族舞踊や音楽好きな人々が集まり、民族音楽の生演奏で踊るイベントです。踊りを知っている方は自由に踊り、 子供や初心者向けの簡単な講習もあります。プロダンサーの踊りを見ることも楽しい。出店で工芸品を購入することが出来て、工芸ワークショップで子供たちも飾り物やおもちゃも作って遊べます。
動画はこちら

Országos Táncháztalálkozó
会場:Papp László Budapest Sportaréna 1143 Budapest, Stefánia út 2. 【地図
2015年3月28日(土) 9.30時~21.30時
入場料 :お一人1800HUF、子供(4歳~14歳):800HUF、4歳未満:無料
2015年3月29日(日)9.30時~15時
入場料 :お一人1800HUF、子供(4歳~14歳):800HUF、 4歳未満:無料
コンサートチケット:4900HUF 15時~21.30時
オンラインチケット
※ 日曜日は19時からハンガリーで人気のある「Csík zenekar 」という民族音楽バンドのコンサートがあります。9.30時~15時まで入ったお客様がコンサートでも参加することが出来ます。15時からいらっしゃる方はコンサートチケットのみでアリーナに入ることが出来ます。
※ブーツなど硬いヒールのある靴で踊ることもできます
[PR]
by itadakimasu_hu | 2015-03-19 22:09 | イベント
9月のイベント
9月は特に6日~8日にブダペストも田舎も様々な面白そうなイベントが行います。今回紹介するイベントの中、お好きなイベントが見つかりそうですよ。
e0264394_1524769.jpg

2013年9月6日~8日
第5回フォアグラ・フェスチバル

5. Libamáj fesztivál
場所:Budapest, V. kerület, Erzsébet tér (地図
入場料:1day チケット:1500HUF、 12歳未満:無料
美味しいフォアグラ、ガチョウや鴨料理を味わいましょう!家族の皆様が参加出来る面白そうなコンテストやゲームもあります。

2013年9月6日~8日
第6回クラフトビールフェスチバル

Főzdefeszt 6.
場所:Budapest, VIII. kerület, Szabó Ervin tér - Reviczky utca - Mikszáth Kálmán tér. Múzeumkert (地図
入場料:無料
クラフトビールフェスチバルは主にハンガリーの小さなブルワリーを提供するイベントです。今回の「Főzdefeszt」も様々な特別なビールを試飲することが出来ます。Hopfanaticブルワリーのココナッツ味のカリフォルニア・ペールエール、Zip’s醸造所の「Oktoberfest」、Legendaブルワリーの Zöld Király(緑王様)というペールエールやフルーツビールはおすすめです。
夏のクラフトビールフェスチバルについてはこちら:(リンク

2013年9月6日~8日
ストリートフードショー

Street Food Show
場所:Hold utcaの市場(地図) (1054 Budapest, Hold u. 13 )
入場料:無料
開催日:
9月6日(金曜日):12時~24時
9月7日(土曜日):10時~24時
9月8日(日曜日):10時~20時
5月のイベントと同様に、今回のストリートフードショーもブダペストのファーストフードレストランを紹介します。Arriba Taqueriaのメキシコ料理、Dang Muoi のベトナム料理、Vörös Homárのシーフード、Fragolaのクレープや最近開店したCake Shopのカップケーキ等、美味しい料理を味わうことが出来ます。

2013年9月6日~8日
中世時代祭り

Ízek, Korok, Hangulatok Fesztivál
場所:エステルゴム、 Kis Duna Sétány(地図
入場料:無料
このフェスチバルで13-15世紀のハンガリーの雰囲気を楽しめます。「エステルゴムの料理コンテスト」に参加する地元のレストランが美味しい料理も作ります。

2013年9月11~15日
ワイン・フェスティバル

Budavári Borfesztivál
場所:ブダペスト、ブダの城 (地図
入場料:1Dayチケット:2800HUF, ハンガリー国立美術館結合1Dayチケット※:5000HUF, 5Daysチケット※:7500HUF、12歳未満:無料
グラスを含めて、ブダ城の博物館(Eビル)の拝観料は無料、フェスティバルの所に再入場が出来ます。、フェスティバルの所で金銭で払えます。
※ハンガリー国立美術館の展覧会とワインフェスティバルに入場できます。臨時の展覧会で印象派の画家、モネやゴーギャンの作品が見られます。美術館のホームページ (英語のみ)
開催日:9月11-12日(水・木):14時-23時
9月13日(金):12時-23時
9月14-15日(土・日):10時-23時
ホームページ:http://aborfesztival.hu/index.php (英語のみ)

ワインフェスティバルでワインはもとより、ハンガリー料理や文化も楽しめます。伝統的な音楽、ジャズコンサート、ヨーロッパのチーズ・コンテスト、いくつかのプログラムが用意されています。
ハンガリーのワイナリーは女性の仕事に負うところが多いので、今年に女性のワイン専門家が中心となっています。
又、今回のフェスティバルの主賓の国はポルトガルとなっています。ポルトガルのワインだけではなく、料理も音楽も提示されています。
去年のワインフェスティバルについてはこちら:リンク

2013年9月13日~15日、 9時~22時
マンガリッツァ祭り
Székesfehérvári Mangalica Fesztivál
場所: Székesfehérvár, Piac tér (地図)
入場料:無料
今回のハンガリーの国宝豚『マンガリッツァ』を中心とするフェスティバルはセーケシュフェヘールヴァールで行います。2月に紹介しましたマンガリッツァ祭りはこちらです。

2013年9月20日~22日 
甘い日々~ブダペスト・チョコレートフェスチバル~

Édes Napok Budapest 2013
場所:1024 Budapest 、Millenáris Park (Kis Rókus utca 16-20)(地図)
入場料:大人2000HUF、 年金受給者1500HUF、子供(6-12歳)1000HUF, 家族(大人2人、子供2人)5000HUF、 6歳未満は無料
ホームページ:http://www.edesnapok.hu/?nyelv=en (英語のみ)
今年の第3回のチョコレートやお菓子フェスチバルが行います。今回はゲスト国としてスイスを紹介しますので、スイスの有名なチョコレートも味わうことが出来ます。
[PR]
by itadakimasu_hu | 2013-09-06 02:00 | イベント
8月のイベント
8月は主に田舎で色々なイベントが行うので、夏にぴったりなイベントを紹介させていただきます。

e0264394_4591482.jpg

ワイン
2013年8月1日~4日
第21回ケストヘイ・ワイン・フェスティバル
Keszthelyi Borünnep
場所:Keszthely (地図)バラトン湖畔
ケストヘイの地域のワイナリー、料理や地元の工芸品を中心するイベントです。

2013年8月3日~25日(毎日10時~24時)
2013年度バラトンフレド・ワイン・フェスティバル
Balatonfüredi Borhetek 2013
場所:Balatonfüred、Tagore-sétány (地図
25ワイナリーの一番優れたワインを味わうことが出来ます。この地域の人気なワイン、イタリア・リースリングワイン(Olaszrizling)はおすすめです。
味わうためのグラスは500HUFで、100mlのワインは種類によって250~600HUFです。(グラスは買い戻せます。)

2013年8月15日~18日
第10回バダチョニ・スルケマルハ牛とスルケバラートワインの祭り
X. Badacsonyi Szürkebarát és a Magyar Szürkemarha Ünnepe
場所:Badacsonytördemic, Faluház Hősök útja 12 (地図
入場料:無料
バダチョニの有名なスルケバラートワインとスルケマルハ牛から作ったグヤーシュを中心する祭りです。

2013年8月16日~18日
エルドーベーニェのトカイワイン祭り
Bor, Mámor…Bénye Fesztivál
場所:Erdőbénye(地図
入場料:無料
ホームページ:http://bormamorbenye.hu/?lang=en (英語のみ)
トカイワイン地区の最高のワイン祭りでトカイワイン以外に地元料理、ジャズ、フォーク、世界の音楽や芸術も楽しめます。

2013年8月17日~20日
第6回ワインとブドウフェスチバル
6. Bor- és Csemegeszőlő fesztivál
場所:Vonyarcvashegy, Kossuth Lajos utca (地図
入場料:無料
このバラトンのにある村でおいしいブドウを味わいましょう。

e0264394_502087.jpg
その他

2013年8月9日~11日
魚釣と魚フェスチバル
Horgász és Halas Gasztronómiai Napok
場所:Szarvas、Erzsébet-Liget (地図
この魚料理を中心するイベントで魚料理作りコンテストや魚釣りコンテストも行います。

2013年8月16日~20日
バラトンの夏の魚祝祭
Balatoni Nyári Halfesztivál
場所:Balatonszemes,(地図
入場料:無料
2月のブダペストの魚祝祭の後、夏の魚祭りも行います!

2013年8月8日~11日
第6回Hungarikum(ハンガリー特産)フェスティバル
Szeged Hungarikum Fesztivál
場所:Szeged, Széchenyi tér (地図
ハンガリーの特産を集めるフェスティバルでセゲドのパプリカやPickサラミはもちろん、おいしいハラスレー、ケーキ、ワイン、パーリンカも味わうことが出来ます。料理だけではなく、ハンガリーの伝統的なもの、工芸品も手に入れたり、音楽やダンスも楽しめます。そのイベントと同時に、オールドタイマー車のパレードも行います。

2013年8月9日18時~10日20時
11回レーテシュ・フェスティバル
XI. Vasvári Rétesfesztivál
場所:Nagy Gáspár Kulturális Központ 9800 Vasvár, Bartók Béla u. 4.(地図
入場料:大人-700HUF、子供(14歳未満)-500HUF、家族(大人2人、子供2人)-1700HUF
レーテシュの値段:230HUF
レーテシュというハンガリー風のシュトルーデルは果物やカテージチーズを薄い生地に巻いて焼いたお菓子です。このイベントで様々なレーテシュを味わうことが出来て、作り方も紹介します。

2013年8月16日~20日
エステルゴム・フェスチバル
Fesztiválsziget Esztergom 2013, Lecsó és Gasztro fesztivál
場所:Esztergom、Rugby Club Hotel (地図
エステルゴムの音楽でワインとレチョー(ハンガリー風ラタトゥイユ)フェスチバルも行います。

2013年8月24日
第5回のレチョウー作りコンテスト
5. Szárszói Lecsófesztivál
場所:Balatonszárszó (地図
入場料:無料
レチョー(ハンガリー風ラタトゥイユ)は伝統的な夏の料理で、その作り方はほとんど人によって違います。この美味しい料理を味わいましょう!

2013年8月17日~20日、10時~23時(8月20日に10時から21時まで)
第27回の民俗芸能祝祭
27.Mesterségek Ünnepe
場所:ブダ城, Budapest, Budavári palota (地図
入場料:チケット:大人2000HUF、学生(4歳~14歳)・年金受給者1000HUF、家族(大人2人と子供2人):4600HUF、家族(大人2人と子供3人)5300HUF, 家族(大人2人と子供4人)6000HUF、4歳未満:無料、4dayチケット大人:5000HUF、4dayチケット学生(4歳~14歳)・年金受給者2500HUF
ホームページ:http://mestersegekunnepe.hu/ (英語のみ)
ブダ城で民俗芸能の優れた巨匠、舞台上のプログラム、民俗演劇や美食を楽しもう。今年のメインテーマはウールで、特別ゲストはキルギスタンです。
[PR]
by itadakimasu_hu | 2013-08-06 05:11 | イベント
真冬の男らしい料理
e0264394_341439.jpg
豚の屠殺の時期はSt.Andrásの日(11月30日から1月末まで)です。
この寒い冬の時期に解体した豚の肉をいろんな伝統的な方法で保存し、真冬のごちそうの基本材料とするのです。親戚や隣近所を誘って、可哀想ではありますが、豚をみんなで殺す行事は、ハンガリーの田舎では昔からのことで、現在でも受け継がれており、この行事を行っている人が多いほどの、大人気の社交行事です。もちろん、私みたいに楽めない人もたくさんいますが…

仕事は朝6時から夕方まで行われます。参加者は早朝、パーリンカを飲んでから仕事に取りかかります。また、豚の血で炒めたたまねぎをやわらかいパンにのせて食べます。(O_O)”その後、豚の食肉処理を行います。ハンガリーの(特に田舎生まれの)男性は、この活動ついて詳しく説明するのが大好きですが、気持悪くならないように、この点は飛ばさせていただきます。(興味がある方は【こちら】で詳細をご覧下さい。)
e0264394_3223970.jpg

豚の屠殺は、ハンガリー語でDisznótor(ディスノートル)と呼ばれています。Disznótorが受け継がれる背景には、ハム、ベーコン、Disznósajt(豚のチーズという意)【写真参照】等の伝統的な産物が沢山できるからです。今回はその中から、クリスマスフェアや他の冬のイベントでもよく出てくるdisznótoros(ディスノトロシュ)、Hurka(フルカ)およびKolbász(コルバースソーセージ)の伝統的な焼き方を紹介したいと思います。

フルカはフィン・ウゴル由来の単語で、意味は「腸」です。殺された豚の結腸に血、いろんな内臓(な~んでも)、ご飯(またはソバ、キビ、トウモロコシ)、焼いたたまねぎ、スパイス(塩、コショウ、パプリカ、マジョラム)を混ぜたものを詰めます。Bácska地方の方法と味付けはハンガリー全国の一般的な味付けになってきて、Hungaricum【過去のブログ参照】扱いになります。

Hurkaはスーパーで購入することもできますが、買わないほうがいいです。一番美味しいhurkaは、豚の屠殺をやった知り合いお友達、評判がいい肉屋(ハンガリー語では肉屋のことをHentesという)で入手することをオススメします。自己判断で購入せず、誰かに勧めてもらって方がいいですよ。
Hurkaは「白」と「黒」の2種類があります。「白」はmájas hurka(マーイヤシュ・フルカ)といい、「黒」はvéres hurka(ヴェーレシュ)といいます。(máj=>レバー、vér=>血という意味)マーイヤシュは結構食べやすいですが、ヴェーレシュが苦手な人がたくさんいます。
お店で売っているコルバースは、通常は薫製で保存された食品です。こういうコルバースは切らなければ、冷蔵庫へ入れなくてもとても長く持ちますが、今回紹介するレシピに利用するコルバースは、薫製ではない、肉屋にしか売ってない種類のものです。
e0264394_3331724.jpg

材料
(4人分)
ジャガイモ 800g
マーイヤシュ+ヴェーレシュフルカ 800g
グリル用コルバースソーセージ 200g
水 50ml

作り方:
①準備:
・ジャガイモをよく洗って、皮を剥かないまま塩が少々入った冷たい水で茹でる。
・フルカとコルバースも軽く洗って置く。
・オーブンを180℃に予熱する。
②フルカを大型のトレイにのせ、針で穴をいくつか開けて、50mlの水をかけて、オーブンで20~25分焼く。
③ジャガイモのゆで汁を切リ、皮を剥き、ちょっと冷めたら、スライスする。
④フルカが折れないように気をつけてひっくり返し、横にコルバースも並べる。
⑤ジャガイモを肉の周りに並べ、ジャガイモにフルカの油を少しかけておく。
⑥トレイをオーブンに戻し、さらに20~25分焼いて、出来上がり!


お腹を壊さない為に、蒸し赤キャベツや漬物(例:savanyúkáposztaやcsalámádé等)と一緒に召し上がって下さい。
[PR]
by itadakimasu_hu | 2013-01-21 02:03 | レシピ
トカイワインは「王者のワインにしてワインの王者」…
e0264394_5264611.jpg
と言ったのはワインの王様でありながら太陽王とも呼ばれている、ルイ14世です。彼は、17世紀のフランスで一番有名な王様です。歴史上では、彼のことをグルメ好き、自由奔放、女性、パワー、文化、と、5つのキーワードを掲げて描いています。そんな彼、ルイ14世が、世界で一番美味しいワインはトカイワインである!と唱えたのです。

トカイワインは、ハンガリーワイン文化の輝かしい功績ともいえます。また、ハンガリーワインのたった一つのグローバル・スーパー・ブランドであります。驚かれるかもしれませんが、世界一流のワイン国、フランスも真似したといわれる、特別な品質のワインなのです。

そんなトカイワイン、最近では、アスーワイン(貴腐ワイン)と同類として扱われるようになりました。昔のレシピに従い、砂糖やアルコールを入れず、貴腐菌(ボトリティス・シネレアともいう)を付ける、オーガニック製法で作ることで、この独特で優美な、香り高い甘さが実現するのです。この独特の香りと味は、貴腐菌とトカイ地方の特別な気候のおかげなのです。

また、フルミント、ハールシュレヴェルー、マスカットという3種類のブドウから作られているトカイワインは、アスーワイン、Late Harvest(レイト・ハーヴェスト)と辛口トカイの3種類に分類されます。Late Harvestは、アスーに比べて、お手頃な価格な上に、もっと軽めのワインではありますが、香りと甘さが似ています。辛口のトカイワインは、リースリングやシャルドネに似ており、気軽に楽しめるほか、肉料理によく合い、いつもの食事をより一層おいしくしてくれる、そんなワインです。
e0264394_5274069.jpg

アスー作りの技術は中世まで遡ります。このワインが国際的な評価を得たのは、ラーコーツィの独立戦争(1703-1711)の時代、ラーコーツィ・フェレンツ2世が、太陽王にトカイワインの贈り物をした時でした。この時同席していた他国の皇帝、ロシア皇帝のピョートル1世とプロイセン王のフリードリヒ2世もトカイワインの虜に。ヨーロッパNo.1の王様が召し上がったということもあり、政権交代後には、トカイワイン地域の6000エーカー(約2,400万平米)に、西欧からはフランス、イギリス、スペインの投資家を魅了することとなったのです。その投下資本で技術を近代化し、ハンガリーのこの国宝でもある良い評判は、世界中へと知れ渡ることとなりました。

最近では、この素晴らしいワインを飲みたがっている人のために、トカイワイン地域では、徐々に国際規模で、そんな声に応える優れたレストランとホテルが増えつつあります。
[PR]
by itadakimasu_hu | 2013-01-11 15:52 | ワイン
ケーキのカウントダウン
明日、2012年度のハンガリーのケーキ(Ország Tortája)が発表されます。
機会があれば是非とも建国記念日のイベントで味わってみて下さい。

去年まで優勝したケーキを紹介させていただきます。

e0264394_21174494.jpg

2007年 
Madártejtorta 
madartejのケーキ)
Budapest ・ Zila Cukrászda
e0264394_21194279.jpg

2008年
Szatmári Szilvatorta
(Szatmar地方のプラムケーキ)
Budapest ・ Zila Cukrászda
e0264394_21205061.png

2009年
Pándi meggytorta
(Pandのサワーチェリーケーキ)
Budapest ・ Zila Cukrászda
e0264394_2121317.jpg

2010年
Szilvásgombóctorta
(プラム団子ケーキ)
Veresegyház ・ Sulyán Cukrászda
e0264394_2122234.jpg

2011年
Kecskeméti barackos kölestorta
(ケチケメートのアンズとキビケーキ)
Budapest ・ Zila Cukrászda
[PR]
by itadakimasu_hu | 2012-08-19 21:24 | その他
2012年のミステリーケーキ
ハンガリー製菓業者業界団体は2007年に初めて「Ország Tortája」(あるいはハンガリーのケーキ)というキャンペンにハンガリー中の菓子職人から参加を募っていました。
ハンガリーのケーキは専門家委員会に評価され、優勝したケーキを全国に8月20日の建国記念日イベントの一つとして発表されます。
当年度のケーキはドナウ川のブダ側のÍzek utcája(味の道)というブダ城宮殿の下からBem広場間での河岸で最初に味わうチャンスがあります。
もちろん味以外に「Ország Tortája」を参加するにはいろんな条件がある:
①建国記念日のテーマと関係があること
②作り方と味が革新的であること
③材料の内にHungaricumが入ってること
今年は第6回目の「Ország Tortája」が選ばれます。


2012年度の当選の可能性があるケーキは以下の5つとなっています。
(括弧に参加したカフェーの町と名前が入っています)
e0264394_515368.jpg

Szabolcsi Almás Máktorta
サボルチ県のりんごとポピーシードケーキ
(Veszprém, KOKÓ Cukrászda)

Őrségi Sütőtökös Almatorta
オールシェーギ地方のかぼちゃとりんごケーキ
(Bükfürdő, Viva Rosato)

Mézes-bazsalikomos Málnatorta
蜂蜜バジルのラズベリーケーキ
(Veresegyháza, Gombai Cukrászda)

Császárkörte torta
チャーサール洋ナシケーキ
(Tatabánya, Stop Cukrászda)

Nemzeti Trikolor Torta - Túrótorta vörösborban párolt körtével
ナショナル三色ケーキ ・ 赤ワインに蒸された洋ナシのチーズケーキ
(Budapest, Major Cukrászda)

優勝したケーキは次の日から、ハンガリー中の100店以上のカフェーで販売されますす。
どれが一番美味しそうですか。
どれを食べてみたいですか。
☆ハンガリーグルメブロッグのフェースブックページで選んで下さい。☆
[PR]
by itadakimasu_hu | 2012-08-14 05:19 | その他
田舎の楽しいフェア♪
e0264394_169140.jpg

2012年4月28~29日に Fuzesgyarmat(地図)で「Fűszeresek és Kézművesek Vására」スパイス&クラフトフェアが行われます。
多数の小規模農家や食品業者の製品、いろんなHungaricumを味わったり買うことができます。
主催者は、さまざまな楽しいプログラムを企画しました。

企画会場は以下の4つ:
@中央広場(főtér):- 出品者、販売者
@舞台(Színpad): 子供向けの工芸プログラム(終日実施)
@本屋テント(Könyv sátor):工芸ワークショップ、 レシピ作成大会
@カフェコーナー(Kávésarok): 試食、 発表

4月28日(土)
舞台会場にて:
11時~: 「Eszter Befőz」グルメブロガーが不思議な材料のジャムについて話します。
12時~:出品者の紹介(5-10分間のインタビューあり)
13時~:野菜彫刻技術の説明
>>>記録挑戦!Fazekas Imre野菜彫刻家の金メダリストが世界で一番高いにんじんを使って作品を造りだします。
14時~: Füzesgyarmatの合唱団コンサート
15時~:ホームメイドケーキ大会 (陪審員の紹介、試食、出場者の紹介)
16時~:民族服のファッションショー
17時~:スパイス・ジャム認識大会、レシピ作成大会、ケーキ作り大会の結果発表
18時~:野菜彫像競売


本屋テントにて:
終日プログラムとして子供向けの工芸プログラムが用意されています。
10~12時 : 人形作り
14~16時 : 自分たちで作った人形で芝居を行う
- レシピ作成大会
- スパイス認識大会
- ジャム認識大会

カフェコーナーにて:
バリスタショー、手作りチョコレートショー
また、様々なスペシャルコーヒーやフルーツカクテルを試すこともできます。

4月29日(日)
舞台会場にて:
11時~: 出品者の紹介 
12時~: 「Eszter Befőz」グルメブロガーの料理ショー
13時~: 「Ludas Matyi」喜劇
14時~: 近代的なダンス(DESERT FOXESダンスグループ)の発表
16時~: コンサート

本屋テントにて:
終日プログラムとして子供向けの工芸プログラムが用意されています。
10~12時 : 人形作り
14~16時 : 昔話の朗読
- レシピ作成大会、スパイスやジャムを認識する大会

カフェコーナーにて:
バリスタショー、手作りチョコレートショー
また、様々なスペシャルコーヒーやフルーツカクテルを試すこともできます。

試食会:
(土)Békés地域風伝統的な料理を試食することができます。
(日)Gyarmat地域風伝統的な料理を試食することができます。
※kóstolójegy(コシュトローイェジ:試食券)が必要ですので、情報デスクにて事前に「kóstolójegy」をお買い求めください。
値段:一人あたり500HUF
[PR]
by itadakimasu_hu | 2012-04-11 16:12 | イベント
ハンガリー銘菓 TOP3
今回は、3つの有名なお菓子でもあるHungaricumをご紹介させていただきます。Hungaricumとは、ハンガリーの代表的な発明者や作者の作品、在来動物や植物、民族芸能、飲食物のことです。また、Hungaricum飲食物の材料は、品質の高いハンガリー産のものです。
e0264394_18235749.jpg
ハンガリー銘菓 第1: Túró Rudi(トゥーロー・ルディ)
細長いカッテージチーズのバーがチョコでコーティングされています。甘ずっぱい懐かしい味をしているお菓子です。
トゥーロー・ルディは、1968年から生産し始めて、70年代から人気が出て、今日でもその人気を保っています。赤い水玉の模様のデザインも、レトロ調が好きなハンガリー魂にピッタリ合います。どの年齢の人も大好きです。
Pöttyös(水玉という意味)のTúró Rudiが一番本格的な味をしています。
ジャム入り、ミルクチョコのバージョンは甘過ぎてあまり美味しくないと思います。
お店のヨーグルト売り場で見つけることができます。
e0264394_18264378.jpg
ハンガリー銘菓 第2: Negro(ネグロ)
1920年代から作れています。正確な材料は企業秘密なっていて知られていませんが、アニスとミントは絶対に入っているのどあめです。
オリジナル味のNegroの色は茶色っぽい黒ですが、最近はもっと食べやすいミント、ユーカリ、蜂蜜だけの白いバージョンがあります。のどの『煙突掃除人』と言われてるほど効果的です。
多くの有名な俳優や歌手が、公式な場で発表する前にのどをNegroで調整をしたともいわれている、すぐれものです。Karady Katalinという1950年代の歌姫がNegroを提供されなかったから演奏しなかった、ということもありました。
e0264394_1827823.jpg
ハンガリー銘菓 第3: Konyakmeggy(コニャック・メッジ)
ブランデーに浸したチェリーが入っているプラリネ・チョコレートです。
昔々、砂糖がまだとても高かった時代では(16~17世紀に)果物をお酒に入れて保存する習慣がありました。これが近代のKonnyakmeggyの祖先と言えます。
Túró RudiとNegroと違って、Konyakmeggyの場合、特定の美味しいメーカーはありません。スーパーで買うより、できれば手つくりのものゲットしてみてください。
大人が好きな渋い感じのデザートです。
[PR]
by itadakimasu_hu | 2012-04-04 16:36 | その他